不倫の代償はこんなにも大きかった!後悔しかない…。

不倫の代償

「不倫って、大人の恋愛って感じ」
「スリルがある恋のほうが燃える」

こんなことを考えて、不倫行為に走ろうとしていませんか?

ですが、不倫は非常にリスクが高い行為です。遊び半分で始めてしまったものの、後悔をすることになった人も少なくありません。

もしかしたら、家族も友人も仕事も、全て失ってしまうかもしれないほど、ダメージを受ける結末が待っているかもしれないのです。

そんなことにならないためにも、不倫の代償をしっかり理解しておきましょう。

  • 既婚者は、一度の不倫で離婚に発展することもある
  • 高額な慰謝料を支払わなければならない
  • 改めて結婚、再婚しようとしても、不倫の過去のせいで破談に!?
スポンサーリンク

既婚者は、一度の不倫で離婚に発展することもある

もしもあなたが既婚者だったならば、たった一度しか関係を持っていないとしても、不倫のせいで離婚に発展する可能性があります。

いくらあなたにベタ惚れのパートナーだったとしても、不倫したあなたを許してくれるでしょうか?

不倫は、された側に大きな傷を残します。いくら許そうと思っても、不倫をしたあなたを見るとつらくて苦しくて仕方がない。そう思われてしまうこともあります。

そうなると、大事な夫or妻との生活を失うのはもちろん、子どもの親権をとられてしまう可能性もあります。

「女性は親権をとるのに有利」と言われていますが、「不倫関係に夢中で、育児を放棄していた」「子どもの前で不倫相手と関係を持っていた」など、虐待やネグレクトに該当する行為をしていた場合にはその限りではありません。

高額な慰謝料を支払わなければならない

不倫をした場合、相手のパートナーから経済的な制裁を加えられる可能性があることを覚えておきましょう。

つまり、不倫した相手の奥さん(もしくは旦那さん)から、慰謝料を請求される可能性があるのです。慰謝料の金額はそのケースによって異なりますが、かなりの高額になるでしょう。

W不倫の場合には、慰謝料をさらに請求されることになるかもしれません。

あなたが既婚者の女性で、既婚者の男性とW不倫をしていた場合には、自身の夫からも、男性の妻からも慰謝料を請求されるかもしれないのです。

この場合、女性は夫と相手の妻から、男性は妻と相手の夫から慰謝料を請求されるというわけです。

「遊び半分」「火遊びだった」と釈明したとしても、慰謝料が減額されることはありません。

また、自身のパートナーとセックスレスだったために不倫に走ったとしても、婚姻関係が継続している状態での不倫は有責となります。

つまり、いくら夫婦関係が冷え切っていたとしても、不倫をした方が有責となり、慰謝料を支払わなくてはいけなくなるのです。

女性のなかには、「離婚の際には、男性が女性に慰謝料を支払わなくてはならない」と勘違いしている方もいるようです。

しかし、これは大きな間違いです。離婚する原因を作った方が、パートナーに慰謝料を支払わなくてはなりません。

「財産分与」という形で貯金を分与することもありますが、慰謝料と相殺され、不倫下側には何も残らないことすらあるのです。

スポンサーリンク

社会的な信用を失う

不倫のせいで、会社を解雇になる人もいます。これは、「不倫をしている社員が働いている」のは、会社にとって大きなイメージダウンになりかねないと判断されることがあるからです。

解雇といかなくとも、異動になったり閑職に追いやられたりする人も存在するでしょう。
あなた自身は軽い気持ちでした不倫であっても、社会的な信用を失墜させるには充分な理由です。

「社内不倫」を理由に解雇されました。当初は不倫だとは思っていませんでした。
出典: 「社内不倫」を理由に解雇されました – Yahoo!知恵袋

また、懲罰対象とならなくても「あの人は不倫をしたらしい」などと社内で噂になることもあります。

そうなると「会社に居場所がない」「居心地が悪く、仕事がしにくい」「冷たい目で見られる」といった理由から、自ら退職を選ぶことになる人もいます。

改めて結婚、再婚しようとしても、不倫の過去のせいで破談に!?

不倫していたことは気の迷いだった。反省したから、これからはちゃんとした恋愛をして、ちゃんと結婚しよう!

そう思っても、「既婚者と不倫関係になったことがある」「不倫関係から離婚に発展した」という過去を持つ人は、なかなか結婚できません。

相手の両親や親族の反対も出てくるでしょう。どうにか隠していたとしても、興信所を利用されたら一発でバレてしまいます。

また、不倫をしていた相手のパートナーからあなたの婚約者へ告発がある可能性だって否定できません。

不倫をしたせいで、もしかしたらその後の人生がまったくうまくいかなくなってしまう。そんなこともあり得るのです。

恋愛がうまくいかないのはもちろんのこと、友人や家族からの信頼も失うことになるでしょう。たった一度の不倫で、全てを失うことになりかねません。

大切な人たちのためにも、迷いがあるならば踏みとどまるべきでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事