旦那の浮気から離婚までの道のり~証拠は最大の武器~

太った妻

旦那の浮気発覚-まずは落ち着いて

ふと魔がさして旦那の携帯電話を見てみたら、浮気の痕跡が沢山出てきた……。旦那の浮気を知った経緯がどのようなものかは人それぞれでしょうけれども、旦那が浮気していたことを知ったとき、多くの妻は少なからずショックを受けることでしょう。しかしそこで冷静さを欠いて頭から旦那を怒鳴りつけたり、責めたりすると逆効果です。

浮気を素直に認めて謝ってくれる男性もいますが、多くの男性は逆切れしたり、浮気の証拠を隠蔽しようとしたり、マイナスな方向に動くでしょう。

浮気問題で一番大切なことは、一にも二にも『証拠』です。

そのためには、旦那には浮気に勘付いたことを悟られない方が今後動きやすくなります。浮気が発覚したら、まずは深呼吸して心を落ち着けましょう。どうしても感情が高ぶってしまうようなら、体調が悪いと言って部屋にこもるなど、とにかく相手に浮気を知ったことを悟られないことを第一に考えましょう。

スポンサーリンク

必要なものを揃える

旦那の浮気からの離婚の場合、こちらも相応の準備が必要です。まずは旦那が浮気をしている証拠を集めましょう。メールやラインの会話、デートや行為中の写真など証拠になりそうなものはしっかりと押さえます。あとは会話を録音するためのICレコーダーは必ず購入しましょう。証拠集めだけでなく、話し合いの際に必要になる場合もあります。

ICレコーダーは最近かなり手ごろなお値段で購入することができます。安い物ならば千円台からありますから、あまり自由になるお金がない方でも大丈夫です。子どもがいる方は、いざというときに子供を預けることができる場所も確保しておきましょう。あとはなるべくなら味方がいた方が安心なので、口が堅い、自分の味方になってくれそうな人に事情を話しておくといざという時に頼りになります。

女性の場合は離婚後の生活についても考えなくてはいけません。現在お仕事をされているならよいのですが、もしお仕事をされていないときは、慰謝料や夫婦の共有財産の概算だけでなく、今後生活していくための仕事についても目星を付けておいた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

離婚するためには

離婚するために必要なのは、相手の浮気の証拠です。相手が揉めずに別れてくれるタイプなら良いのですが、話が分かる男性ばかりではありません。最悪の場合、調停などにもつれ込むことも考えられます。その時になによりあなたの意見を支え、役に立ってくれるのが『証拠』なのです。自分の為だと割り切って、辛いかもしれませんがまずは浮気の証拠集めを行いましょう。

また離婚後の生活についてもしっかりと考えなくてはなりません。男性よりも女性の方が、生活基盤が不安定なことが多く、逆に言えば「経済力がないから、どうせ離婚できないだろう」と考え男性が浮気に走っているケースも多々あります。ただ離婚して、女性一人もしくはシングルマザーとして生きていくことは決して不可能ではありません。

もちろん離婚せずにガマンして偽りの家庭を維持していくのも良いでしょう、相手を許すと決めてマイナスからやりなおしてもいいでしょう。

夫の浮気に直面したとき、一番大切なことは『どうすれば自分が後悔しないのか』ということです。

子供のために離婚しないという選択肢も、子供からしてみれば「自分のせいで母親が犠牲になった」と負い目になってしまうことだってあります。まずは自分に問いかけてみることです。

そしてこのまま旦那と一緒にいることはできないという結論が出たなら、そのときに離婚に向けて本格的に動き出しましょう。覚悟と度胸さえあれば、夫と別れても絶対にやっていけます。

とにかく『証拠』さえしっかり握っておけば、あなたが不利になることはありません。証拠が揃ってからでもじっくりと将来について考える時間はあります。第一に『証拠』、そしてその後に『覚悟』。離婚に主に必要なのはこの二つです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事