合コン後のメール・ラインを女性から送るのってあり?

合コン後のメール・ライン

「合コンで気になる男性を発見!」

合コンの時に連絡先をゲットしたまでは良いけど・・ここから一体どうすれば!?

そんな風に出会いのチャンスに戸惑う女性は多いようです。

せっかく素敵な人を見つけたのなら、上手なメールアプローチで男性の気持ちを掴んでみませんか?

今回は、男性を虜にできる!女性からの合コン後メールテクを4つお教えしちゃいます♪

  • 01. お愛想メールでは相手の気持ちはつかめない!?
  • 02. 会話した内容をメールに書き添える
  • 03. デートに誘われたら1度断る
  • 04. 1日たってから返信するのが良い理由
スポンサーリンク

01. お愛想メールでは相手の気持ちはつかめない!?

合コンで連絡先を交換した後、こんなメールしていませんか?

「とても楽しかったです!機会が合ったらまたお会いしたいですね」こんなお愛想メールを送っていたら始まる物も始まりません。

恋愛で大切なのは、相手の特定化です。「あなただから連絡をしている」この特別感が相手の気持ちを動かすのです。

「○○さんとお話しができてとても楽しかった」とか「隣に座ったのが○○さんで良かった」などのように、相手の男性を特定して「あなただからメールをした」というニュアンスで送るのがベスト。

男性はちょっと鈍感なので、このくらいストレートに気持ちを伝えないと解ってもらえないことが多いんですよ!

02. 会話した内容をメールに書き添える

合コン中に、意中の男性と話した内容をしっかりと覚えておくことも重要です。

覚えられ無そうな時は、こっそり携帯にメモするのも良い方法。後日メールをする時に、その内容を見返して見ましょう。

グルメの話をしたとすれば、お勧めのお店を紹介したり、趣味の話しなら彼の趣味をインターネットで調べ知識を入れてからメールを作ると「コイツ俺の事理解してくれそう」と好感を持ってもらえます。

ありきたりなメールをするのではなく、彼にあった内容のメールを作ることが大切です。

03. デートに誘われたら1度断る

メールが何回か続き相手の男性にデートに誘われたら・・がっつかないで1度断りましょう。

断り方を工夫すれば相手に好意を伝え、また好意を持ってもらえるようになります。

方法は簡単です。デートに誘われたら

「その日は予定が入っているの(入っていなくても)最近ちょっとバタバタしているのだけど○○さんのために時間を調節するね!○○曜日はどうかしら?(必ず次の予定の提示)」

彼だから時間を調節して会うのだという気持ちを示すわけです。

こうすると相手に特別感を与える事ができ、「無理して予定を合わせてくれるなんて、俺の事好きなんじゃないの?」なんて勘違いをさせることができます。

恋愛は男性が勘違いをしてくれない事には始まりません。

恋のスタートラインに立つためにもすんなりデートを受け入れるのではなく、1度断りつつも貴方だからデートをするのだという意思表示をする事が大切です。

04. 1日たってから返信するのが良い理由

合コンで連絡先を交換した相手にメール場合、タイミングが難しいですよね。意中の相手にメールをするタイミングは1日~2日後がベスト。

合コンで仲良く話していると「連絡してよね」「連絡するよ!」なんてやり取りよくありますよね。

相手は連絡してくれる物だと思って1日は待ってみようと考えます。

でも丸一日をすぎると相手は「あ・・あれは社交辞令だったのか」とあきらめる心境になってくるんです。そこですかさず貴女からのメールです。

ガッカリ落ちそうになった気持ちに所に、貴女からのメールが届くことですぐにメールをしたときよりも相手に「うれしい」と感じさせることができるんですよ!

まとめ

今回は、合コン見つけた気になる男性にメールを送るときのテクニックを4つお教えしました。

ポイントは一度落とすという点です。

合コン中にコレでもか!というくらいのアプローチをして男性を1度その気にさせ、連絡を1日~2日取らずに一度落とす。

そしてもう一度あなただから連絡をしているという「特定化」行動をする。この繰り返しで相手は必ず貴方を好きになります。

作戦を上手に練って、素敵な恋愛を捕まえてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事