逆ナンパは成功しやすい?コツと心得

逆ナンパ

近頃は、消極的な男性が増えてしまったため、男性から女性へのナンパが減ってきたと言われています。

気になる男性がいるのに、声をかけられるのを待っているだけでは恋のチャンスを逃してしまう事がありますよね?

素敵な男性と巡り合った時に、なかなか声をかけてくれない!とヤキモキするくらいなら、逆ナンパで恋のチャンスを掴みましょう!逆ナンパを成功させるためのコツと心得をご紹介します。

  • 逆ナンパが成功しやすいシーン
  • 逆ナンパを成功させるコツ
  • 逆ナンパが成功した時に心得ておきたいこと
スポンサーリンク

逆ナンパが成功しやすいシーン

逆ナンパは、闇雲に声をかけても男性側に不審に思われてしまうため、失敗に終わってしまう事があります。成功しやすい狙い目となるシーンを活かしましょう。

お店の店員

洋服屋、居酒屋、美容室、スポーツジムなど、街中には「あの店員さん素敵だな」と思うシーンに遭遇する事があると思います。

接客業の方はお客さんであるという意識も強いため、邪険に扱う事が少なく、連絡先を渡したり「彼女いますか?」など、さらりとした態度で接すれば、仕事中でも迷惑をかける事はありません。

できるだけ仕事仲間が周囲にいない1人になった時を狙いましょう。


イベント・クラブ

クラブやイベントに足を運んだ際には、フリーの人なら出会いを期待している男性も多いので、逆ナンパをされれば戸惑いながらも嬉しいはずです。

彼女など女性と一緒に来ていない事が確認できたら「一緒に楽しんでもいいですか?」など、笑顔で声をかけてみましょう。大勢のグループで来ている男性よりも少人数の男性の方が狙い目です。


旅行先

旅行先では、気持ちが開放的になっていますので、逆ナンパをされても「こんな出会いもあるのか」と男性側も受け入れやすいので、男性のみで旅行に来ている人達なら逆ナンパが成功しやすい時です。

「どこから来たんですか?」「これからどこに行くんですか?」など、声をかけてみましょう。

逆ナンパを成功させるコツ

逆ナンパを成功させるためのコツは、話かけてから出来るだけ早めに「連絡先を交換する」事です。

初対面の人とは話すネタも限られているうえ、あまりに話慣れている女性だと男性側は詐欺や美人局など、なんらかの犯罪に巻き込まれるのでは?と不安を抱きます。

そのため、不信感や不安感を取り除いて、単純に好意的に感じたことを伝える事が大切です。

好意を伝える

逆ナンパは好意を素直に伝える事がポイントです。「凄くカッコイイですね」「オシャレですね」など、ほめ言葉を言われて嬉しくない男性はいません。

ただし、いきなり「一目ぼれをしました!」といった告白は避け、あくまで好意的である事を伝えましょう。


謙虚な姿勢を取る

逆ナンパをされた事がある男性は、よほどルックスが良い男性でなければ、一般的には経験が少ないことですから、驚いたり戸惑ってしまう男性がほとんどです。

「急に声をかけてしまいゴメンナサイ」「良かったら連絡先交換してもらえませんか?」と謙虚な姿勢で真面目な面もアピールしましょう。


待ちの姿勢を取る

逆ナンパをして連絡先を交換したからといって浮かれすぎは要注意です。なんとなく、その場の勢いで交換してしまったというケースもあるので、恋愛として発展するか否かは、まだまだこれからのやり取りにかかっています。

逆ナンパをしてきた女性は、男性を追いすぎれば遊びの女性として、本命から外れてしまいやすいので気を付けてください。

男性側の連絡先を教えてもらった時は、連絡先を教えてくれたお礼のメールなど、さらりとした内容を1度送ったら相手からの返事を待ちましょう。

逆ナンパが成功した時に心得ておきたいこと

逆ナンパが成功したとしても、「軽い女」と思われてしまえば不幸な恋しかできません。

逆ナンパは”初めてである事”にし、誰にでも行っている訳ではない事を伝えましょう。

また、逆ナンパをした相手がフリーであるとは限りません。そのため、後々トラブルにならないよう、「彼女や奥さんがいるのか?」という事は、早めにハッキリさせるようにしてください。

当然、逆ナンパをして直ぐに盛り上がったとしても、すぐに体の関係を持ってしまえばアバンチュールで終わってしまうので注意しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事