彼氏持ちの女性へアプローチ!タイミングと見極めが重要!

彼氏持ちへのアプローチ

更新日:

好きな女の子に恋人がいると知ったら大抵の方はショックを受けますよね。

アプローチする前に、自分には手が届かないとすっきり諦める方もいれば、逆に奪い取ってやると燃え上がる方もいるでしょう。どちらが正解なのかはケースバイケースなので一概には言えません。

ただ、女性側がもっとぐいぐい来てほしいと思っているのに、引いてしまってはもったいないです。逆に迷惑だと思っているのに強く押しすぎてしまうと、このご時世ですからストーカーとして認識されてしまうこともあります。

ここでは彼氏持ちの子へのアプローチについてお話していきます。

アプローチOKかどうかの見極めのコツから、スマートで押しつけがましくないアプローチ方法まで、あなたの恋心を伝えるお手伝いになれるような話題を集めました。

  • まずはアプローチOKかどうか見極めよう
  • 彼氏の愚痴など話を聞いてあげよう
  • 彼女をデートに誘ってみよう
  • 上手なアプローチの方法
スポンサーリンク

まずはアプローチOKかどうか見極めよう

ストーカーなどで世間が騒がれている現在、注意深い女性たちは男性たちに対してかなり神経質になっています。

何も考えずにただ押すだけでは、振り向かせたい彼女が迷惑と感じ、彼氏まで出てきて修羅場とかすかもしれないので、状況に応じて見極める力が必要です。

まずはアプローチOKな女性かどうかを確認することから始めましょう。一番簡単な方法は、彼女に恋人の話を聞いてみることです。

  • 嬉しそうに恋人の話を話す。
  • 仲良くしているということをアピールしてくる。
  • 恋人の話を嫌がらないもしくは恋人が好きという態度を示してくる。

このような場合、女性はあなたのことを何も思っていない可能性が高いです。

女性は非常に頭の回転が速い人がおおいですから、あなたのことを男性としてなんとも思っていない。もしくは、あなたの好意に気が付いて、遠まわしに牽制していると思って間違いないでしょう。この場合はほぼ脈なしで、アプローチ不可な女性です。

逆に恋人と不仲であること、別れをにおわすような話をしてくる女性はアプローチOKの可能性が高まります。

ただ、これだけで即OKというわけではありませんので、ここであまりガツガツしてしまうと女性が引いてしまうことがあるので注意が必要です。

彼氏の愚痴など話を聞いてあげよう

女性を落とす際に必要なのは、話を聞く力です。女性は話を聞いてくれる相手に飢えています。

正直、女性に説教をせずに「そうだね」と話を聞いてあげるだけで多くの男子は、今よりもずっとモテるようになるでしょう。

前項で彼氏と上手くいっていないと話している女性に対して有効なのは「俺で良かったら話を聞くよ」という一言です。

もし女性側が話をし始めたら、真剣な顔をして時々相手の目を見ながら「そうだね」といった肯定的な相槌を打ちましょう。

間違っても「それは君がおかしいと思う」などと自分の意見を押し付けてはいけません。

大切なのは『共感』することです。

話を聞いて頷いてあげること、これだけで女性の心は大きく揺らぎます。

スポンサーリンク

彼女をデートに誘ってみよう

アプローチOKな女性に対しては、実際にアプローチをはじめてみましょう。ちょっと勇気がいるかもしれませんが、まずはデートに誘ってみるのが有効です。

その場合、電話は避けてメールやラインを利用します。なぜなら電話で押すと女性はデートを断りにくくなってしまうからです。

これだけ聞くと、じゃあ電話の方がいいと思うかもしれません。

しかし、無理やり男性から約束を取り付けられたという意識を女性に植え付けてしまうと、もし一度デートできたとしても今後に繋がっていきません。

また相手も彼氏持ちなわけですから、あまりあからさまに誘うと人間性を疑われることにもなります。

女性が断りやすいライン等で「よかったら一緒にでかけない?」といったさり気ないお誘いから始めます。共通の趣味などがあればそれを理由にすると自然に誘えるでしょう。

誘ってみて女性から「彼氏がいるから」など、断られたら押さずに引きましょう。無理に押すとイメージはどんどん悪化します。

「また機会があれば」
「他の人も誘いましょう!」

このような返信も、一見オッケーのようですがほぼ脈なしです。

二人きりで会いたくないというささやかなサインですから、これを見逃すと『勘の鈍い男』のレッテルを張られてしまいます。

あとは数日たってからの返信や「寝てた」「見てなかった」などの単語がメールに入っていた時もあまり脈はありません。

ではどのような返信ならばオッケーなのか?

デートの誘いに「オッケー」をもらえ、さらに「いつにします?」などと突っ込んだ話に発展した場合は、脈ありです。

女性は好意がある男性に対しては、ある程度の積極性を見せることが多いです。

あとは断られ方にもよりますが「今回はちょっと…」という返信はグレーです。この場合は二三度誘ってみて、やはり断られるようなら脈なしだと判断して良いでしょう。

上手なアプローチの方法

男性の中には女性は押しに弱い!押されるのが好き!と思っている方もいますが、現実は押されると引くという女性の方が多いです。

また、余裕がないガツガツした印象の男性を女性は嫌います。

1押したら2引く位が、彼氏持ちの女性に対してはちょうど良い距離感になります。アプローチが過ぎると、一気に女性たちは引いてしまいます。

『生理的に無理』と言われてしまうと、イメージの回復は絶望的です。

脈がないとわかったら即引くべきとおススメしているのは、こうした女性心理を踏まえてのことです。

脈がないときに押すことほど、恋愛にとって危険なことはないのです。

彼氏持ちの女性にアプローチするときのもう一つのコツは、長期戦を覚悟することです。

常識的な女性ならば二股をかけようとしたり、付き合っている男性をないがしろにしたりしようとはしません。

押して引いてを繰り返し、少しずつ振り向かせるだけの根性がないと彼氏持ちの女性を落とすのは難しいでしょう。

関連記事

Copyright© LOVE戦場[ラブセン] , 2017 All Rights Reserved.