猫系男子の特徴と攻略法

更新日:

男性の性格を動物に例えて表現するのが流行っていますよね!

犬のようになついてくる犬系男子や、今回ご紹介するネコ系男子もその1つです。

犬系男子というとなんとなく「甘え上手」なイメージがすぐに思い浮かびますが、ネコ系男子というとちょっとイメージが湧きづらくないですか?

もしかして、気が付いていないだけで貴女の彼氏も「ネコ系男子」かもしれません。

今回は、ネコ系男子の特徴を5つご紹介しながら、一緒に対策も練って行きましょう!

スポンサーリンク

ネコ系男子の特徴5つ

01.一見、調和性の無いヤツに見える

ネコ系男子は、自分の感情を人に伝えるのが大の苦手。

そのために、周りの友達には「調和性の無いやつ」「変わっている人」なんてイメージを持たれていることも。

しかし、困った事がおきても同様することなくスーッと身のこなしも軽やか。

うろたえて、どうしようどうしようと騒ぐ事がないために知的な男性と見られることもあります。


02.構いすぎるのも、構わないのもダメ

ネコ系男子の大きな特徴の1つに。

「自分勝手」というのがあります。本人は、自分勝手に振舞っているつもりはないのですが、周りにそう受け取られてしまう行動をよく取ってしまうのです。

例えば、彼女が出来ても放置されるのは嫌いなくせに、毎日連絡を取るのを嫌がったり、デートしていても急に思いつきコースを変えたりすることもあります。

要は、自分の思い通りのタイミングで愛情を貰わないと面倒くさく感じてしまうタイプ。

付き合っても友達以上くらいの関係を望み、あまりベタベタするのは得意じゃないみたい。


03.ずるがしこい!?空気を読むのが得意なネコ系男子

ネコ系男子は、友達の輪の中にいても空気を読むのがとても上手。

自分が下手な役回りになりそうになると、すっとその場を離れ逃げてしまうところがあります。

周りの人に優しくされるのは好きなのですが、自分が誰かのために優しくしくしようと思う事はまずありません。

コレだけ書いていると本当に嫌なヤツののように見えますが、この力は社会では大きな得になります。

そんな立ち回りにならないように、周りを見極め進む力があると、仕事で出世しやすくエリートコースの男性の多くはネコ系
男子という事も。


04.愛情表現が回りくどい

ネコ系男子は、彼女が出来てもストレートに「好き」という事はまずありません。

その代わり、時々好きな人のためにスイーツを買ってきたり、ふと見せる優しさが魅力的なのは良い所かもしれませんね。

ストレートに愛情を表現せず、特に回りに人がいるととても冷たい態度を取ったりすることもあるので「ツンデレかよ」と思ってしまうこともあるでしょう。

でも、彼なりの精一杯の愛情表現だと思って受け止めてあげましょう。


05.絡は自分からしたくない

これも、先ほどお話したツンデレに通じるところがあります。

ネコ系男子は、自分から愛情をストレートに表現する事が苦手です。そのため連絡もマメに取る事はしないはず。

相手から来て、それを返すくらいでしょう。でも、彼にとってはそれでも精一杯努力しているのです。

好きじゃない相手に対してはものすごく冷たい人が多いネコ系男子は、メールが来ても無視することもあるくらいですから。

ネコ系男子の攻略と対策

ネコ系男子を攻略し、ラブラブ関係を作るのは至難の技ではありません。

特に女性側が、愛情表現をストレートにして欲しいと思っているタイプの人だと、付き合っているうちに、自分が愛されているかどうかが解らなくなり、不信感が募ります。

何を考えているか解らないミステリアスなネコ系男子に魅力を感じる女性は沢山いますが、このタイプの男性と付き合うには包容力を身に付け、相手に極力合わせる努力が必要。

「私の事をもっと見て!」「私をわかって!」というような、私は、私は発言を続けているとネコ系男子はスッとその場から居なくなり、二度と戻ってこなくなります。

相手の居心地の良い場所を作ってあげる努力をすること。そうすることで、相手はあなたを味方だと捉えずっと仲良くしてくれるはずです。

友達にバレずに出会いが見つかるアプリ♪
マッチングアプリは知り合いに秘密で使えるのが一番のメリット!
涼しくなって人肌恋しくなる季節、ひとりだと寂しくなりますよ
新しい出会いでキュンとするような恋をGETしてください★☆ 今人気が高いマッチングアプリを3つ紹介しますね。

おすすめ

pairs

関連記事

Copyright© LOVE戦場[ラブセン] , 2017 All Rights Reserved.