家デートで見たい映画30選 カップルにおすすめのDVD☆

家デート

更新日:

たまには恋人とまったり家デートが気分♪

遊園地など屋外でのデートも楽しいですが、雨の日や猛暑日の日など、外に出かけるのが面倒な日もありますよね。

また、付き合いの長いカップルの方は、仕事で疲れている時でもありますので、たまにはお家でまったりと過ごす家デートを楽しみたいものです。

家デートなら、歩きまわることもありませんので疲れも吹き飛び、癒しの時間となります。また、人目を気にする必要もありませんので、2人の時間を思いっきり楽しむことができます。

お金もかからず節約にもつながるので、家デートを盛り上げてくれる素敵な映画を洋画から邦画まで幅広くピックアップしました!

カップルで楽しめる家デートで見たい映画をご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

photo credit:Kunonguyen via gatag

スポンサーリンク

カップルでまったり家デート!おすすめ映画30選

01. tedテッド

1985年の8歳のクリスマスに、主人公ジョン・ベネットが両親からテディベアのぬいぐるみをプレゼントされます。友達が1人もいなかったジョンは、ぬいぐるみに”テッド”と名付け、「テッドが本当にしゃべってくれたらいいのに・・・」と星に願いをかけると奇跡が起こります。

命が宿ったテッドと共に、大人になるまでジョンは仲良く暮らしていましたが、大人になったのはジョンだけではなくテッドも同じ。

ちょっぴり悪ふざけが過ぎることもあるけど、憎めないテッドの可愛さと痛快なテンポは、爆笑あり、ちょっぴり切なさありで見応えたっぷりです。

家デートを盛り上げてくれる事間違いなしの面白さで、映画を見終わったあとにも二人の会話が弾みます。


02. CUBEキューブ

カナダの異才ヴィンチェンゾ・ナタリ監督の長編デビュー作のキューブは、ゲーム感覚の新しい形のサスペンス映画として、世界中が魅了された名作映画です。

立方体のキューブの迷宮はトラップだらけ。密室に閉じ込められた人々の脱出劇は、緊張感が漂いスリル満点!迷宮に閉じ込められた謎。

目的がわからないまま閉じ込められた数人の男女は精神科医、警察官、数学科の女子大生などさまざま。

ドキドキしっぱなしの映画なので、いつの間にか2人の距離も縮めてくれそうな予感です。ホラーが苦手な方でもトライしやすいサスペンスな内容でおすすめです。


03. バック・トゥ・ザ・フューチャー

科学者である親友のエメットブラウン(通称ドク)と高校生マーティ・マクフライが、ドクが開発したタイムマシン”デロリアン”でタイムスリップしてしまう名作。

バック・トゥ・ザ・フューチャーの第一作目は、マーティの父と母が出会う前の時代にタイムスリップし、若き日の母ロレインがマーティに恋をしてしまうというユニークなお話。

パート2、パート3とシリーズ3作品があり、1985年に公開されて以降、時代を超えて愛されている映画です。すでに見た事がある方でも、何度見ても楽しめる名作映画なので、2人でまったりと家デートを過ごしたい時におすすめです。


04. ライフ イズ ビューティフル

アカデミー賞3部門受賞の名作ライフ・イズ・ビューティフルは、ユダヤ系イタリア人の親子の物語を描いた作品で、ユダヤ人に対する迫害行為が行われていた時代を描いたものです。

ナチス・ドイツによって強制収容所に送られてしまった親子3人。母ドーラと引き話され怖がる息子ジョズエに対して「これはゲーム」と嘘をつく父グイド。

絶望的な収容所の生活の中でも、父は息子のために希望を失わないよう笑顔でおどけてみせる様は、涙無くしては見れません。大切な人と一緒に過ごすことができる事は、決して当たり前ではない事を教えてくれる映画です。


05. ココ・アヴァン・シャネル

日本でも大人気の一流ブランドシャネルのファッションデザイナーであるココ・シャネルの伝記ストーリー。孤児院で育ち、お針子として仕立屋で退屈な仕事をしていたシャネルは、なんとデザイナーではなく歌手になることを夢見ていたのです。

女性が社会進出するという概念がない時代、裕福なエティエンヌ・バルザンの愛人として暮らし、自分の生き方や信念を変えなかったシャネル。

過剰な装飾のドレスを嫌い、動きやすいジャケットを作り、ファッション界の伝説となった彼女の半生が描かれています。フランス映画ならではの独特の空気感があり、オシャレ好きのカップルにおすすめです。


06. ジュリエットからの手紙

ロミオとジュリエットの舞台となった街イタリア・ヴェローナ。

主人公ソフィーが旅行中に「ジュリエットの家」へと訪れると、壁一面には一般女性たちからジュリエット宛てに届く沢山の手紙が。

その手紙には、恋の悩みなどが綴られており、返事を書く”ジュリエットの秘書”が、真剣に手紙を読み返事を書いているのです。

そしてソフィーは、壁のレンガに挟まった50年前の手紙を見つけます。ヴェローナで駆け落ちまでも約束した男性と、その恋愛に反対する両親との狭間で悩む内容でした。

そして、50年前の愛を確かめに旅に出る・・・という内容。実話を基にして作られたラブストーリーのため、感動的な映画に2人の愛も深まるかもしれません。


07. フィフス・エレメント

1997年に公開されたフランスとアメリカの合作制作SFアクション映画フィフスエレメント。元宇宙連邦特殊部隊員のコーベンが、美少女リー・ルーとともに地球滅亡の危機を救うために立ち上がるというストーリー。

レオンの監督としても知られているリュックベッソンが監督を務め、ミラ・ジョヴォヴィッチの出世作でもあります。

また、斬新かつ印象的な衣装はジャンポール・ゴルチェが担当し、個性的なキャスト達が沢山登場するため見応えはたっぷり。

リー・ルーとコーベンの愛の力によって地球は救えるのか?!ドキドキハラハラの内容で家デートも盛り上がります。


08. 最強のふたり

世界中で社会現象を引き起こすほど大ヒットとなった映画最強のふたりは、東京国際映画祭でグランプリを獲得するなど、大きな話題となった作品です。

事故により全身マヒとなった大富豪が、介護のために雇ったのはスラム街の黒人青年。境遇の全く異なる2人が、時に衝突しながらも友情を深めていく感動の実話を描いた友情ストーリーは、笑いあり涙ありの内容となっています。

素敵な2人の関係性は、友情だけではなくパートナーとの絆を深めるヒントも詰まっているので、カップルにもおすすめです。映画を見終わった後は、誰もが心が温くなれる作品です。


09. 秘密

東野圭吾のベストセラー小説を映画化した秘密は、おくりびとで米国アカデミー賞外国語映画賞を受賞した滝田洋二郎監督作品です。

主人公・杉田平介は、妻・直子と娘・藻奈美と3人で暮らしていたものの、ある日直子と藻奈美の2人が乗っていたスキーバスが崖から転落し、直子は帰らぬ人に。

ところが、死んだはずの直子の心だけは、外傷が少なく助かった17歳の藻奈美の体に宿り、平介は戸惑いながらも奇妙な2人の生活が始まります。

心は夫婦でありながら実際には親子という微妙な関係の歯がゆさや嫉妬。そして、新な恋による気持ちの衝突。ちょっぴり変わった視点で描かれた甘く切ないラブストーリーを楽しんでみたい方におすすめです。


10. パラダイス・キス

矢沢あい原作の人気漫画パラダイスキスを向井理と北川景子の美男美女カップルによって映画化した作品です。

進学校に通う優等生早坂紫が、デザイナーの卵である矢沢芸術学院の生徒達と出会い、始めは異なる世界に偏見を抱くものの、彼らの夢やひたむきに向かう人生に心惹かれていく青春ラブストーリーとなっています。

自らもモデルとしての夢を見出す紫が恋に落ちたのは、独特の魅力を持つデザイナー志望のジョージ。翻弄されながらも、模索していく中で互いに成長していく姿は、胸キュンが鳴りやみません。憧れの恋愛シチュエーションを恋人と楽しんでみてはいかがでしょう?


スポンサーリンク


11. インスタント沼

時効警察などの人気作品を手掛ける三木聡監督による映画インスタント沼は、三木監督作品ではお馴染みとなっている麻生久美子、ふせえり、岩松了、江口のりこ等の個性的なキャストによって、独特の世界観が描かれています。

骨董店の電球商会を舞台に、ヘンテコな人がヘンテコな事件を繰り広げていくヒューマンコメディー。

小ネタが満載となっており、クスッと笑ってしまうシーンが多く、良い意味で非常にくだらないストーリーです。何も考えずにボンヤリと見れる気軽さが魅力的な映画なので、まったりとした家デートをする時にはおすすめです。


12. しあわせのパン

東京から北海道の月浦に移り住み、オーベルジュ式のパンカフェ・マーニをオープンさせた夫婦と、そこに訪れるお客さんとのふれあいを描いた作品。

春夏秋冬の季節に合わせてやってくるお客さんにもてなすのは、丁寧にこねたパンと、それに見合った季節の食材を使った料理。

テーブルに彩られた美味しそうな料理と心温まる人々との交流に、映画を見終わったあとには心地良い幸せをもたらしてくれます。

マーニを営む夫婦役を演じた大泉洋と原田知世の掛け合いと、北海道の大自然が優しい空気感を生み出し、映画のあとは2人で美味しいご飯を食べに行きたくなる映画です。


13. ツレがうつになりまして。

生真面目なサラリーマンの夫と売れない漫画家の夫婦が、結婚5年目に夫であるツレが会社の激務とストレスにより、うつ病になってしまうというシリアスなテーマは、原作者細川貂々が実際に経験した事を漫画にし、大きな話題となり映画化されたものです。

これまでの自分たちの姿を見つめ直して、共に成長をしていく感動ラブストーリーとなっており、誰もが陥る可能性があるうつ病。

そして、元気だったパートナーがもしもうつ病と診断されてしまったとしたら?

大切な人がいればこそ考えさせられる内容となっていますので、この映画を見て2人の絆を深めてみてはいかがでしょう?お互いを思いやろうとする夫婦の絆は必見です。


14. ソラニン

社会人2年目にして将来に希望を見いだせず会社を辞めてしまった井上芽衣子。同棲相手の恋人である種田成男は、アルバイトをしながらバンド活動を続けるも先が見えない2人の生活。

苛立ちを隠せず芽衣子は、種田のバンド活動を応援したいと自分の気持ちを伝えます。そして、種田は新曲「ソラニン」を完成させたものの、レコード会社に持ち込むも反応はなし。

フィクションでありながら、恋人がいるカップルならどこか共感できる現実的なストーリーに心打たれる作品となっています。マンネリ気味のカップルも、この映画を見れば改めて大切な人への思いやりの気持ちが芽生えるはずです。


15. ジョゼと虎と魚たち

足が不自由で車椅子がなければ歩けないジョゼと、女性からモテ、要領良く生きているごく普通の大学生の恒夫が、ふとしたきっかけで出会い恋をするピュアで切ないラブストーリー。

女性慣れしているはずの恒夫が本気で恋に落ちたのは障害を持つジョゼ。強がりなジョゼと、純粋に惹かれた恒夫のジョゼに対する気持ちの心理描写が絶妙に描かれた作品です。

初めて2人が体を重ね合わせるシーンは、緊張感と幸福に満ちた時間である事が映像からも伝わってきます。カップルで見るにはちょっぴりドキドキしますが、リアリティーな恋愛模様が心に残る映画となってくれるはずです。


16. センセイの鞄

日本民間放送連盟賞番組部門テレビドラマ最優秀賞など、数々の賞を受賞した芥川賞作家の川上弘美の恋愛小説をドラマ化したセンセイの鞄。

37歳の独身OL大町月子が居酒屋で出会った男性は高校時代の”センセイ”。30歳以上年が離れた2人があわあわとした時間を過ごし、ゆっくりと愛を育てていく大人の恋愛模様が描かれています。

小泉今日子と榎本明の名優2人が原作の世界観を崩すことなく見事に演じており、切なさや愛しさなど、人を愛することの素晴らしさを改めて感じ取ることができる心温まる作品となっています。大人のカップルにおすすめです。


17. 武士の家計簿

武士の家計簿は、ベストセラーとなった磯田道史原作の「武士の家計簿加賀藩御算用者の幕末維新」を映画化したものです。

江戸時代後期に加賀藩の御算用者だった猪山家の八代目直之は、そろばんバカと呼ばれた武士。出世を果たすものの出費がかさみ家庭は困窮。

そして、刀ではなくそろばんを使って一家の危機を救う姿が描かれ、時代劇映画としては異色の内容となっています。

直之の傍らには、献身的に支える妻の存在があり、温かい家族の姿や絆が印象的です。倹約しながらも工夫を凝らせば幸せを感じられる事に気づかされる作品のため、同棲カップルや結婚を考えている人達におすすめです。


18. 大木家のたのしい旅行~新婚地獄篇~

新婚夫婦なのに倦怠期を迎えた状態となってしまった大木信義と妻の咲。そんなある日、新居に引っ越した先の近所のスーパーで怪しげな占い師により、1泊2日の温泉付き新婚旅行へと行くことに。

旅先では次々と不思議な出来事や奇妙な人達に遭遇し、馴れ合っていた夫婦の意識が徐々に変化し、愛と情熱を取り戻していく姿が描かれています。

個性的なキャストが勢ぞろいしており、細かなシーンでも笑えるハートフルコメディとなっていますので、肩の力を抜いて脱力しながら楽しめる映画です。

倦怠期を迎えているカップル&夫婦はもちろん。そうでない仲良しカップルにもおすすめです。


19. 八日目の蝉

日本アカデミー賞やブルーリボン賞などを受賞した話題の映画八日目の蝉。

秋山丈博の愛人だった野々宮希和子は、丈博の子供を堕胎した事により子供が産めない体になってしまいます。

そして、丈博と妻恵津子との間に生まれた赤ん坊の恵理菜の姿を一目見るだけと、秋山家に侵入した希和子は衝動的に子供を誘拐してしまいます。

不倫相手の子供を誘拐した希和子の3年半の間には、母として懸命に子供を育てる姿が描かれており、只々無償に子供を愛する母性愛に満ちた作品となっています。

しかし、決して報われることのない偽りの親子。クライマックスは涙なくしては見れません。人を愛する事の責任について考えさせられる映画作品です。


20. 花とアリス

岩井俊二監督の人気作品映画花とアリス。幼馴染の荒井花(花)と有栖川徹子(アリス)。アリスが恋をした高校生を見に行く事になった花は、一緒にいた友人の宮本雅志に恋をします。

一目惚れをした花は、宮本に猛烈アプローチをするものの反応はイマイチ。実は、宮本はアリスに好意を抱いており微妙な三角関係へと発展します。

3人の揺れ動く気持ちや何気ない日常の会話や行動のシーンが非常にリアルで、10代の純粋な恋心、友情、嫉妬など、男性側と女性側の立場で楽しめるストーリーとなっています。

この映画を見て、甘酸っぱい青春時代の恋愛を2人で思い出してみてはいかがでしょうか?


21. 百万円と苦虫女

主人公の鈴子は、とある事件に巻き込まれ家を出ることに。預金が100万円になったら次の場所へ引っ越すというルールを作り、友人や知り合いがいない土地で自分自身と向き合い転々とした生活をしていきます。

深い人間関係になる事を恐れていた鈴子でしたが、とある街のアルバイト先で、自分と似たような男性の亮平と出会い恋をします。

恋人同士になった事で、鈴子が100万円貯まったら出ていく事を知った亮平は、彼女に度々借金をするようになります。そばにいて欲しいと言えば良いだけのはずが肝心な事は言えない。

そんな、じれったいほど不器用に生きる人々の姿が描かれた映画です。伝えたい事が伝えられない不器用なカップルさんにおすすめです。


22. 指輪をはめたい

芥川賞受賞作家の伊藤たかみの小説を映画化した作品。29歳の冴えない独身男性の片山輝彦は、営業先のスケートリンクで転倒し、頭を打った事で記憶喪失となってしまいます。

目覚めた彼のカバンの中には婚約指輪が入っていたものの、誰に渡そうとした指輪なのかを思い出すことができません。

そんな彼の前に現れたのは、まったくタイプが異なる3人の女性。そして、それぞれが恋人であると名乗り、一体誰のための指輪なのか・・・どんでん返しのラストで待っています。

愛する人を失わないために大切な事を教えてくれる映画のため、特に女性の気持ちをわかっていない!という彼がいる方は、是非恋人にも見てもらいましょう。


23. へルタースケルター

人気写真家の蜷川実花が監督を務め話題となった岡崎京子原作のへルタースケーター。

全身整形によってトップモデルへと上り詰めたりりこ。しかし、美容整形による副作用やトップの座を脅かす吉川こずえの存在など仕事のストレスによって身も心もボロボロに。

沢尻エリカ主演、りりこのマネージャーには寺島しのぶ、りりこの恋人には窪塚洋介など演技派揃いのキャストによって、原作マンガと同じく過激なシーンがしっかり描かれています。

R15指定にもなっている映画なので、ちょっぴり刺激のある映画で盛り上がりたいカップルにおすすめです。


24. 河童のクゥと夏休み

夏休みのある日、学校からの帰り道に大きな石を拾った少年・康一。その石を洗うと江戸時代から数百年に渡り地中に閉じ込められていた河童の子供クゥが現代によみがえります。

クゥを受け入れる上原家の人々の優しさは、ほのぼのとした雰囲気が流れ、妖怪アニメとは言えオドロオドロしいものではありません。

基本的には、クゥと康一との友情を描いた作品ですが、人間の愚かさや不道理な事。自然破壊など、考えさせられる内容となっています。

ジブリやディズニーアニメとは一味違った大人が楽しめるアニメ映画で、心にグッと突き刺さるものがあります。学生カップルから大人カップルまで幅広い世代の方におすすめです。


25. 婚前特急

限られた時間を有効利用し、いろんな体験を楽しむという考えから、自由に恋愛を楽しんできた24歳のOL池下チエが、親友の結婚をきっかけに5人の恋人の中から本命の彼氏を見つけようとするコメディ映画。

しかし、その恋人というのはバツイチ、学生、既婚者など難癖のある男性ばかり。5人を査定する中で、見切った男性に別れを告げるものの「俺たち付き合ってないじゃん」と言われる始末。

ちょっぴり刺激的な設定ではあるものの最後には幸せを噛みしめられる映画なので、まさに家デートで楽しむにはピッタリな内容となっています。ハッピーになれる映画を楽しみたい方におすすめです。


26. 手紙

東野圭吾の小説を映画化した話題の作品。

弟の学費を得るために強盗に入り、誤って人を殺してしまい刑務所に服役することになった兄・剛志。そして、その弟・直貴は犯罪者の弟であるが故に、夢を諦め、愛する女性との幸せまで脅かされ、いわれのない差別に苦しみます。

事件の加害者家族に焦点を当てたシリアスな内容の映画ですが、人権や差別などについて考えさせられる内容のため、名作とも言われる人気作品です。

演技派の俳優陣によって、映画の世界に引き込まれること間違いなしの完成度の高い作品なので、たまには真面目な映画を家デートで楽しんでみてはいかがでしょうか?


27. 色即ぜねれいしょん

イラストレーターや作家などマルチに活動するみうらじゅんの自伝的青春小説を映画化した作品。

ボブ・ディランに憧れロックな生き方に憧れを抱きつつも、平凡で退屈な日々を過ごしていた仏教系男子校に通う高校生・乾純が、フリーセックス主義の島があると友人に誘われ、夏休みに隠岐島へ行く事に。しかし、浮かれていた彼らを待ち受けるのは・・・。

主演は黒猫チェルシーの渡辺大知。そして、くるり、銀杏BOYZなど人気バンドのミュージシャン達が多数出演しているため、ロック音楽好きのカップルにおすすめです。若者たちの不器用な青春に笑いと涙をそそります。


28. 恋愛寫眞

カメラマンを目指す誠人の影響で、写真を撮る事に夢中になっていった恋人・静流。しかし、一緒に応募した写真コンテストで静流が撮った写真だけが入賞してしまい、誠人は自分の才能のなさと嫉妬によって別れてしまう。

数年後のある日、誠人のもとに死んだはずの大学時代の元恋人・静流からNYで写真の個展を開くという手紙が届く。彼の中で忘れられない女性となっていた静流を探しに、ひとりNYへ向かう誠人。

男性が女性に対して抱くコンプレックスが描かれており、ほろ苦いラブストーリーとなっています。トリックやケイゾクで人気となった堤幸彦が監督を務め、独特の映像が見る人を惹きつけます。


29. 博士の愛した数式

読売文学賞、本屋大賞を受賞した小川洋子の小説を映画化した作品。

交通事故によって脳に損傷を負い、80分しか記憶が持続しなくてなってしまった元数学者の博士。そして、博士のもとに家政婦として派遣された私。

数字をこよなく愛する博士は、私の息子をルートと呼び、3人のふれあいを優しく描いたストーリーとなっています。

映画の中には、数式や証明が出てきますが、数学が苦手だった方でも自然と美しいと感動することができ、温かい気持ちになれる映画です。

人を愛することの尊さを知ることができるため、大切な人と一緒に見る映画としておすすめです。


30. 猟奇的な彼女

韓流映画の先駆けとも言える日本でも大人気となった韓国映画で、インターネットの掲示板に載ったエピソードをもとに映画化した作品です。

可愛いルックスとは反対に凶暴、かつ正義感が強い猟奇的な彼女と付き合う事になった大学生のキョヌ。彼女に振り回されながらも、暴力的な彼女の心には大きな傷がある事に気づいた彼とのラブストーリーが描かれています。

広い心で受け止める彼の優しさを感じ取ることができるピュアな内容に、恋愛ものの映画が嫌いな方でもホロリとしてしまうはずです。女性だけではなく男性が見ても楽しめる恋愛ストーリーなので、家デートにおすすめの1本です。

家デートまとめ

いかがでしたか?気になる映画はありましたか?

家デートで映画を見れば、見終わった後にも会話が生まれるので、付き合いたてのカップルや倦怠期を迎えてしまったカップルでも2人の仲を深めることができます。

現在、こうした映画はDVDのレンタルだけではなく、動画配信サイトなどでも見ることができますので、2人で一緒に見る映画を探したり、パートナーのために素敵な作品をセレクトしてみてはいかがでしょうか?

ラブストーリーからシリアスな本格作品まで、名作・話題の映画の作品ばかりを集めてみましたので、見てない方はもちろんの事ながら、すでに見たことがある方でも楽しめるはずです。

外デートとは一味違った楽しみ方で、2人の距離を縮めましょう。

友達にバレずに出会いが見つかるアプリ♪
マッチングアプリは知り合いに秘密で使えるのが一番のメリット!
涼しくなって人肌恋しくなる季節、ひとりだと寂しくなりますよ
新しい出会いでキュンとするような恋をGETしてください★☆ 今人気が高いマッチングアプリを3つ紹介しますね。

おすすめ

pairs

関連記事

Copyright© LOVE戦場[ラブセン] , 2017 All Rights Reserved.