彼氏に依存してしまう理由と解決方法!

彼氏依存症

更新日:

電話やメールで「会いたい」「何してるの?」と彼氏にしつこく連絡していませんか?

付き合い始めは、そんな彼女の行動も可愛く思えるものですが、ずっと彼女に依存される彼氏は疲れ果ててしまいます。

彼氏に依存している女性は、せっかくの素敵な恋も逃してしまいますので、自立して男性から魅力的な彼女として愛されるように努力しましょう。

彼氏に依存してしまう理由と解決方法をご紹介します。

  • 彼氏に依存しやすい理由
  • 彼氏に依存することのデメリット
  • 彼氏に依存しないためには?
スポンサーリンク

彼氏に依存しやすい理由

彼氏に依存しやすい女性は、「自分に自信がない」または「彼にアプローチをされて付き合った」というパターンの方です。

まず、自分に自信が持てない人は、好きな人と恋人になる事が出来ても「本当に自分の事が好きなのか?」と彼の気持ちを疑います。

例えば、常に好きだ、愛してるという言葉をもらわなければ不安になってしまうという女性は、自分に自信がない事が原因で、彼に依存気味の女性と言えます。

また、彼にアプローチをされて付き合った女性は、“彼の方が自分を好きだ”という恋愛優位な立場からスタートしています。

そのため、自分を最優先にしてもらいたいという欲求が芽生えます。

そして、彼からの反応が薄くなった時に、

『どうして私をかまってくれないの?私を好きだっていうから付き合ってあげたのに!』

という傲慢な気持ちが出て、“悔しさ”により彼にしつこくしてしまうのです。

さらに、どちらのパターンにも当てはまらない方は、簡単に言ってしまえば「暇な女性」です。

彼氏が趣味であり、彼氏が友達であり、彼氏が・・・・と、全てが彼氏中心の生活になってしまう女性もいます。

時間が空いているからこそ、彼氏の事ばかり考え、彼氏と一緒に時間を過ごそうとしてしまうのです。

スポンサーリンク

彼氏に依存することのデメリット

付き合い始めはマメな男性も多いのですが、付き合いに慣れてくれば、いずれ連絡がおろそかになったり、友達や仕事を優先させるのが男性です。

しかし、それは彼女の事を嫌いになったり、好きな気持ちが低下してしまった訳ではないので、必要以上に不安な気持ちを抱えるクセをやめましょう。

大好きな彼と一緒に楽しく過ごす時間も大切ですが、彼氏に依存しすぎると周りの人間関係や生活環境がおろそかになります。

恋人ができると友達よりも、彼氏との時間を優先させている方はいませんか?

彼氏に依存することは、彼氏だけではなく友達まで失う事もあり、さらには仕事を休んでまで彼氏との時間に使ったり、生活が乱れてしまっては決して幸せとは言えません。

付き合って3カ月くらいで彼にフラれてしまう・・・という方は、気づかぬうちに彼氏に依存して重く、面倒な女性になっている可能性があります。

素敵な恋を継続させたいという方は、彼氏へ依存することをやめましょう。

彼氏に依存しないためには?

彼氏に依存しないためには、自分自身を好きになりましょう。

自分自身を好きになれば、彼氏に依存しなくてもイキイキと過ごすことが出来るようになり、恋人からも愛される女性になります。

自分に自信がもてない方は、自分磨きのために時間を使いましょう。

ネイルやメイクなど外見的な要素でも良いので、彼氏に依存している時間を自分のために使いましょう。

彼氏に依存している時間は、不安な気持ちでいる女性も不幸ですし、男性にとっても信頼されずに頼り切られることは不幸な事です。

自分を可愛がってあげる事が幸せを呼び寄せる事へと繋がります。

彼氏に依存しやすい女性は、できるだけ彼氏以外に夢中・熱中できる趣味などを見つけるようにしましょう。

そして、大切な友人との時間を過ごしていくうちに、1人でいる時の過ごし方がわかるようになります。

恋人がいなければ何もできない女性になってはいけません。

依存された男性は、俺には無理だ・・・と女性の前から逃げたくなってしまうのです。

一方、イキイキと楽しく過ごしている女性は輝いてみえます。こちらが依存せずとも、男性の方から歩み寄ってくれるようになりますよ。

友達にバレずに出会いが見つかるアプリ♪
マッチングアプリは知り合いに秘密で使えるのが一番のメリット!
涼しくなって人肌恋しくなる季節、ひとりだと寂しくなりますよ
新しい出会いでキュンとするような恋をGETしてください★☆ 今人気が高いマッチングアプリを3つ紹介しますね。

おすすめ

pairs

関連記事

Copyright© LOVE戦場[ラブセン] , 2017 All Rights Reserved.