彼氏の元カノへ嫉妬してしまう理由と対処法

元カノへの嫉妬

更新日:

せっかく好きな人と付き合うことが出来ても、彼氏の元カノの存在が気になって落ち込んでしまったり、ケンカになってしまった事はありませんか?

彼にとって、初めての彼女でない限り付きまとう元カノの存在ですが、一体どうして過去の恋愛相手に嫉妬してしまうのでしょうか?

本当は元カノの事が好きなのではないか?実はコッソリ連絡を取り合っているのではないか?そんな不安やモヤモヤとした気持ちを抱えたまま過ごしていると、どんどん彼との関係性も悪化してしまいます。

彼氏の元カノへ嫉妬してしまう理由と対処法についてご紹介しますので、問題をスッキリとさせて彼との仲を深めていきましょう。

  • 彼氏の元カノへ嫉妬してしまう理由
  • 元カノの事が気になってもやってはいけないこと
  • 元カノへの嫉妬を減らすための対処法

スポンサーリンク

彼氏の元カノへ嫉妬してしまう理由

現在の恋人はあなたのはずなのに、元カノに対して嫉妬を抱いてしまう理由は、ズバリ「独占欲」です。

元カノは、彼にとって過去の人ですが、残念ながらその過去の彼の事を自分自身は知りません。つまり、知らない彼を知っている事が元カノの強みでもあり、今カノが太刀打できない箇所でもあるのです。

しかし、裏を返せば今の彼を知っているのは、元カノではなくあなたです。

男性は、元カノとの写真やプレゼントを捨てずにいたり、思い出を美化して生きる人がほとんどです。自分は元カノより想われていないのでは?と不安になりがちですが、元カノよりも素敵な思い出を作っていけば良いのです。

現在の彼女は、紛れもなくあなたなのですから、自信を持って過ごしましょう。

元カノの事が気になってもやってはいけないこと

元カノの存在が気になると、うっかりやってしまいがちなのが「詮索」です。

彼に元カノとの話を聞いておきながら、嫉妬に狂って怒りをぶつけてしまった事はありませんか?

また、知り合いに元カノの事を聞いたり、SNSで元カノの事を調べたり…。根掘り葉掘りと過去の出来事や元カノの情報を詮索することは、自分を苦しめるだけです。

それどころか、元カノの事を何とも思っていない彼でも、いつも元カノをライバル視し嫉妬されていては、正直なところウンザリしてしまいます。

彼氏もいつの間にか本当に元カノの方が良かった…なんて事態になりかねません。

あなたにも、過去には好きな人や付き合ってきた彼氏はいるのではないでしょうか?それなりの年齢になれば、誰にでも恋愛の1つや2つ経験があるはずです。

むしろ、真剣に恋愛していた過去がある彼の方が素敵ではないでしょうか?

遊び半分で付き合っていた過去を持つ男性よりも、よっぽど人間として男として魅力的だと思いませんか?過去の恋愛を経て今の彼がいるのですから、目の前の彼との恋愛を育んでいきましょう。

スポンサーリンク

元カノへの嫉妬を減らすための対処法

元カノへの嫉妬を減らすためには、まずは「自分と元カノを比べないこと」です。

例えば、才色兼備の元カノだった場合、なぜ彼は自分なんかと付き合っているのだろう?と疑問を感じてしまいます。

自信が持てないとフラれてしまうのでは?と疑心暗鬼になってしまいますので、元カノの存在が大きくなり嫉妬を抱きやすくなります。

また、元カノにはしてくれたのに私は…なんてエピソードの有無を問うのも厳禁です。特に付き合い始めて日が浅ければ、元カノよりもエピソードが少ないのは当然の事です。

それよりも、今現在彼があなたのためにしてくれる事に感謝しましょう。元カノへのプレゼントの方が高級!だなんて金銭的な比較をするのはナンセンスです。

彼が尽くしてくれる些細な気遣いや優しさに感謝できる女性であれば、彼はどんどんあなたの事が愛おしく大切にしたくなります。

あなたの素直に喜んでくれる姿や「ありがとう」という言葉を伝えることが大事なんですね。それだけで、男性は今度はもっと彼女の笑顔が見れるように頑張ろう!と思うものなのです。

元カノに嫉妬する姿は可愛くありません。いつも不機嫌で怒っている彼女なんて嫌ですよね?どうしても心配な方は、彼に元カノと連絡を取っていないことを確認しましょう。

もしも、確認してから連絡を取っているような彼なら、不誠実な男性と言えますので、今後の恋愛を継続させるかよく考えてみてください。

安心安全な人気が高いマッチングアプリ♪
マッチングアプリは知り合いに秘密で使えるのが一番のメリット!
寒くなってきて人肌恋しくなる季節、ひとりだと寂しい…(; ;)
今一番出会える、マッチングアプリを3つ紹介します♪

関連記事

Copyright© LOVE戦場[ラブセン] , 2017 All Rights Reserved.