産後の抜け毛いつまで?原因と改善方法

産後の抜け毛いつまで?

更新日:

出産を終え、ひと段落した頃になると、驚くほど沢山の抜け毛に驚いた経験をしたママは多いはずです。

7割の女性が産後に抜け毛が増えたと感じています。

ほとんどの女性が産後の抜け毛を経験しているのですね。産後の抜け毛は、「産後脱毛症」と呼ばれており、初めて出産をする方は、特に抜け毛の量が多いと言われています。

シャンプーやブラッシングをするたびに、ゴッソリと髪の毛が抜けてしまうと、このまま髪の毛がなくなってしまうのでは?!と不安になりますよね。

寝具の枕に毛がごっそり抜けていたり、排水溝に抜け毛が詰まってしまう!

なんて、これまでになかったような経験をすると心配になるのは当然の事ですが、あくまで産後にはよくある事と頭に置いておきましょう。

産後の抜け毛によって、余計なストレスや不安を抱えてしまわないよう、抜け毛の原因や改善方法についてチェックしておきましょう。

  • 産後の抜け毛原因とは?
  • 産後の抜け毛はいつからいつまで?
  • 産後の抜け毛を改善する食生活

スポンサーリンク

産後の抜け毛原因とは?

妊娠・出産により、女性はホルモンバランスが大きく変化します。そのため、産後にはさまざまな体の変化が起こり、「抜け毛」の症状もそのひとつです。

女性ホルモンは、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2つに分けられ、妊娠をするとプロゲステロンが大量に分泌されます。

プロゲステロンには、子宮内膜を柔らかくして体温を上げる作用があるため、妊娠を助ける役割を果たすホルモンです。しかし、プロゲステロンには、髪の毛のサイクルである毛周期に働きかける作用もあるため、妊娠中は体毛が濃くなるといった悩みを抱える方もいます。

出産が終わるとホルモンが正常に戻るため、妊娠中に成長し続けていた髪の毛が一気に抜け落ち、沢山の抜け毛に悩まされるようになるのです。

産後の抜け毛はいつからいつまで?

産後の抜け毛が始まる時期は、個人差があるものの、産後2カ月~3カ月から始まり、半年くらいは抜け毛が多い日々が続きます。

1年経過する頃には、妊娠前のような状態にまで戻りますので、産後に抜け毛が増えたからといって不安になる必要はありません。

ただし、産後の脱毛以外にも、ストレスや疲労によって「びまん性脱毛症」や「円形脱毛症」といった抜け毛を引き起こす場合もあります。そのため、抜け毛が続く、または異常を感じる場合は、専門の病院へ相談しましょう。

特に、産後うつの症状がある方は、大きなストレスを抱えていますので、ストレスによる脱毛の症状を引き起こす可能性が高くなります。

また、産後ダイエットとして芸能人やモデルママたちは、出産をしてから短期間で大幅な減量を成功させていますが、過度なダイエットはホルモンバランスを乱す原因になります。

ホルモンバランスとヘアサイクルは密接な関係にありますので、深刻な影響をもたらさないように気を付けましょう。

スポンサーリンク

産後の抜け毛を改善する食生活

産後の抜け毛を少しでも早く改善するためには、生活習慣と食生活に気を配るようにしましょう。できるだけストレスを抱え込まないように睡眠時間を確保し、栄養バランスの整った食生活を心がけましょう。

食事面では、髪の毛の発毛に必要な栄養素を積極的に摂取することで、抜け毛の症状を抑えることができます。

イソフラボン

大豆食品などに含まれるイソフラボンは、エストロゲンと似た働きがあるため、乱れているホルモンバランスを正常に整える効果があります。良質なタンパク質も摂取でき、髪の毛の成長も促します。

亜鉛

亜鉛がなければタンパク質の合成ができず、抜け毛が増えるだけではなく、新な髪の毛が生えてきません。亜鉛不足は、髪の毛に影響を及ぼし、脱毛を促進させてしまうのです。ストレスを感じると亜鉛は大量に消費されてしまいますので、意識的に食生活に取り入れるようにしましょう。

ビタミン

ビタミンは、亜鉛の吸収率を高めるなど、他の栄養素の働きを助ける存在となります。ビタミンB2やB6は頭皮環境を整え、ビタミンCは髪を強くするコラーゲンを合成する働きなどがあります。

安心安全な人気が高いマッチングアプリ♪
マッチングアプリは知り合いに秘密で使えるのが一番のメリット!
寒くなってきて人肌恋しくなる季節、ひとりだと寂しい…(; ;)
今一番出会える、マッチングアプリを3つ紹介します♪

関連記事

Copyright© LOVE戦場[ラブセン] , 2017 All Rights Reserved.