夫が大好き!仲良し夫婦の秘訣はコレ

夫が大好き!仲良し夫婦の秘訣

更新日:

恋愛にも長く付き合うとマンネリがあるように、結婚生活も長く続くと徐々に関係性が変わってくると言われています。

でも、そのまま諦めてしまったら、あなたの結婚生活は婚前に思い描いていたイメージとまったく違うものになってしまうかもしれません。

それでもずっとラブラブでいたい!夫と仲良し夫婦としてもうまくやっていきたいという方は、どういうところに気をつければいいのでしょうか。

今回は、仲良し夫婦であり続けるための秘訣についてご紹介します。

「現在、夫とマンネリ中だ」「最近、結婚前のラブラブ感が薄れてきて物足りない」という方も、この秘訣を試してみてください。

ほんのちょっぴり自分を変えるだけで、パートナーとの関係がみるみる変わっていくことでしょう!変わるのに遅すぎるなんてことはありません。よりラブラブな仲良し夫婦を目指していきましょう!

  • 夫との会話やスキンシップを楽しもう!
  • 夫婦喧嘩をすることを恐れない
  • 夫へ干渉しすぎない
  • 夫の胃袋を掴む!食事を大切にしよう
スポンサーリンク

夫との会話やスキンシップを楽しもう!

結婚してからも、コミュニケーションを忘れてはいけません。会話を楽しんだり、スキンシップを通して触れ合ったりすることで、お互いの愛情が再確認できます。

大事なのは、普通の会話だけではありません。

お互いの愛情を確認できるようなセリフを“交換”することです。

「もう結婚したんだから言わなくてもわかるはず、伝わるはず」と考える前に、それを口にしてみましょう。今さら恥ずかしいなんて思わずに、思いきって相手を褒めて、愛を伝えましょう。

また、夫に対して感謝の気持ちもこまめに口にしましょう。ぶっきらぼうな愛情表現だったとしても、その最後に「いつもありがとう」「感謝してるよ」「助かってるよ」という言葉をつけるだけで、相手の心も和らぎます。今更照れるし、恥ずかしいと思う方もきちんと夫に伝えましょう。基本的なところをおさえておくことが、仲良し夫婦への第一歩です。

夫婦喧嘩をすることを恐れない

仲良し夫婦は喧嘩をしないもの、というイメージがあるかもしれません。ですが、本当にそうでしょうか?

相手に対する不満をぐっと飲み込んで、我慢できなくなったら爆発する!という行動を繰り返していると、相手にも多大なストレスをかけることになります。

それより、本音をぶつけあっても壊れない夫婦関係を目指しましょう。

ストレスをためない関係であることが何より夫婦の絆を強くします。なお、喧嘩をしてもその理由を決してひっぱってはいけません。喧嘩を通して、夫婦として成長していきましょう!

スポンサーリンク

夫の胃袋を掴む!食事を大切にしよう

「胃袋をつかむ」という言葉が表すように、料理上手な女性はパートナーの気持ちをしっかりつかむことができます。
しかし、何もプロ並みの料理を作らなければいけないというわけではありません。

相手に喜んでもらえるようなメニューや盛り付けに挑戦したり、健康状態を気遣って調理法を工夫してみたりするだけでも、その気持ちは相手に伝わるはずです。

また、夫婦が同じ食卓を囲みながら食事をすれば、それだけ絆が強まります。

食卓の上で作ることができる料理もおすすめです。しゃぶしゃぶやすきやき、お鍋、お好み焼き。朝食であればホットプレートを利用してパンケーキを作ったりするのもいいでしょう。

夫と2人で協力して食事をとことん楽しむことで、いつまでも仲良しでいられることでしょう。

どうでしたか?

どれも、今日からすぐにチャレンジできるような秘訣ばかりです!仲良し夫婦でいるために、お互いの本音を言い合える関係を作り、それぞれの時間やお小遣いはある程度自由度をもたせること。そして、食事の時間を大切にすること。

何より、相手とのコミュニケーションを欠かさないようにしましょう!きっと夫のことが今までより大好きになるはずです。

友達にバレずに出会いが見つかるアプリ♪
マッチングアプリは知り合いに秘密で使えるのが一番のメリット!
涼しくなって人肌恋しくなる季節、ひとりだと寂しくなりますよ
新しい出会いでキュンとするような恋をGETしてください★☆ 今人気が高いマッチングアプリを3つ紹介しますね。

おすすめ

pairs

関連記事

Copyright© LOVE戦場[ラブセン] , 2017 All Rights Reserved.