長続きするカップルの特徴!LINEに秘密があった?

長続きするカップルの特徴!LINEに秘密があった?

更新日:

彼氏との付き合いを長続きするためには、LINEの使い方がとても重要です。何気なく毎日の生活で使っているLINEのやり取りを見直し、より良いカップルになれるように努力しましょう。

「早く別れるカップル」or「長続きするカップル」という2つを分ける重要な要素がLINEのやり取りです。

コミュニケーションアプリのLINEは現代では日常生活で欠かせない存在となり、年齢に関わらず利用者は増えました。

長続きするカップルのLINEのやり取りにどのような特徴があるのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

挨拶や感謝など自分の気持ちを送る

コミュニケーションツールとしてだけではなく、挨拶や感謝など自分の気持ちをLINEで伝えているカップルは長続きするという特徴があります。

  • おはよう
  • おやすみ
  • ありがとう

このような短文を送るだけでも休みの日に会えない悲しみを紛らわせることができますし、お互いに安心感に繋がるのです。

わざわざ愛を込めたメッセージをLINEで送らなくても、率直な気持ちを伝えるだけで問題ありません。

連絡事項だけをやり取りする

「連絡事項のやり取りだけでは素っ気無いのではないか?」と考えるかもしれませんが、実は連絡ツールとして使っているカップルは長続きします。

遠距離恋愛で中々会えないカップルの場合は異なるものの、LINEで必要以上のやり取りをしない方が良いのです。

  • 明日の予定や週末のデートなどの連絡事項だけLINEで行う
  • 雑談など話したいことは実際に会うまで取っておく
  • 会った時に話が盛り上がりやすく楽しさが倍増する

お互いに面と向かって話す方が圧倒的に楽しいですし、頻繁に雑談をしていると会った時に話すことがなくなって沈黙が続く可能性があります。

それに、連絡を取り合うクセがあると返信がなかった時に不安な気持ちになりやすいので、ストレスを溜め込まないためにもあっさりした送り方を心掛けてみましょう。

長文でのやり取りを避ける

自分の気持ちや愛情を伝えるためにLINEで長文のやり取りをしているカップルは多いかもしれません。

お互いの性格によって異なりますが、LINEにしてもメールにしても無機質なので自分の本当の気持ちが相手に伝わらないのです。

「長文を送るくらいだったら実際に面と向かって話して欲しい」と考えますし、表情を見ながらコミュニケーションをとる方が楽しくなります。

「短文⇒素っ気無い 長文⇒愛情がこもっている」とは限らない。

自分が感動した映画の話や日常生活で起きた面白い出来事は、文章ではなく実際の会話で伝えてみてください。

喧嘩や大事な話はLINEでしない

付き合っていて意見が食い違ったり相手を怒らせたりして喧嘩になるのは仕方ありません。

しかし、相手に対して何か気に食わないところがあった際に、LINEで恨みや辛みを言って喧嘩するようなカップルは長続きしないという特徴があります。

  • お互いの気持ちがすれ違っている
  • 喧嘩中だから顔も見たくない
  • 会って喧嘩すると激しくなりそう

このように考えてLINEを使っているカップルは多いものの、自分の気持ちが伝わらなかったり相手の思惑を勘違いしたりとますます話がこじれる原因となるのです。

喧嘩はお互いの本音や意見をぶつける良い機会なので、意図しない受け取り方をされないためにも面と向かって言いたいことを言いましょう。

大事な話もLINE上では避けた方が良く、同じように自分の意図が正しく相手に伝わらないことがあります。

実際に会って話せば表情や話し方、声のトーンなどで自分の気持ちを率直に伝えられるので、勘違いを避けるために直接話してください。

既読スルーは気にしない

どのようなLINEを送ったかによって異なりますが、あまり既読スルーを気にし過ぎないのもより良い関係を築く上で欠かせないポイントです。

LINEを送って既読になったのに数分以内に返信がなく、「読む暇があるのに無視するのはあり得ない!」と女性は特に感じるかもしれません。

しかし、「返信が来ない」⇒「怪しい」⇒「モヤモヤする」という状態はまだ浅い関係の証拠で、お互いのことを信頼していれば「LINEを開いたまま何か用事をしているのかも?」という思考に至ります。

既読スルーについてガミガミと怒っていると男性は嫌になってしまうため、あまり気にしないようにしましょう。

既読スルーされる原因とは?

自分が彼氏や彼女に対して送ったLINEの内容に何かしらの原因があり、既読スルーされている可能性は十分にあります。

  • 何のためにもならないような日常生活で感じた一言を送る
  • 返信したいと思えないくだらない内容
  • 独り言と同じような自己完結系の内容
  • 相手を不快にさせるような内容

仲の良さによって変わりますが、このような内容は返信に戸惑うので既読スルーされやすいのです。

「忙しいのかな?」「ちゃんとLINE見た?」「何で既読無視するの?」と問い詰めるのは相手が気持ち悪いと感じる原因なので注意してください。

返信速度が丁度良い

「普段は1分以内に返信があるのに、急に1日以上空く」という状態だと、「何かやましいことがあるのでは?」「最近ちょっと怪しい」と勘ぐってしまいます。

早すぎても遅すぎてもNGなので、お互いに返信速度が丁度良いと思えるタイミングを見極めるようにしましょう。

お付き合いしたばかりではベストなタイミングは把握しにくいものの、恋人関係を続けていくうちに少しずつ返信が来ることや来ないことに対してストレスを感じない速度が分かるようになります。

スポンサーリンク

ユーモアのある内容を送れる

周りから見たらちょっと意味不明でも、彼氏・彼女のカップル間で面白いと思えたら、それが正解です。

くだらなくても、お互いがおもしろいと思える内容を送りあえるカップルは長続きします。

連絡事項や挨拶として使うだけではなく、面白いやり取りをして相手がクスっと笑えるような状態が望ましいのです。

「笑いの沸点が同じ」⇒「同じことを面白いと感じることができる」⇒「楽しさの共感に繋がる」というように、自然と笑いが絶えないカップルを目指してみてはいかがでしょうか。

不意に甘える

普段から甘えるようなLINEばかり彼氏に送っていたら、ウザく重いと思われます。

でも、たまに甘えるのは効果的なんです。やれやれという感じでも、彼氏は内心喜んでるはず。

まとめ

スマホにLINEのアプリがはいっていないカップルはかなり少ないですよね。もうメールは使ってない方がほとんどではないでしょうか。

紹介した以外にも、スタンプだけで会話するカップルなんかも、カップル間のコミュニケーションをうまくとりもち仲良しカップルでいる秘訣になるそう。

彼氏と会えない期間はLINEをうまくつかって、会ったときにさらに盛り上がれるようになると理想的ですね。

安心安全な人気が高いマッチングアプリ♪
マッチングアプリは知り合いに秘密で使えるのが一番のメリット!
寒くなってきて人肌恋しくなる季節、ひとりだと寂しい…(; ;)
今一番出会える、マッチングアプリを3つ紹介します♪

関連記事

Copyright© LOVE戦場[ラブセン] , 2017 All Rights Reserved.