肉食系男子の落とし方!特徴と好きなタイプはコレ

肉食系男子の落とし方

更新日:

○○系男子という言葉、最近流行っていますよね!

草食系男子が少し前に流行りましたが、ネコ系男子、イヌ系男子など色々なタイプの男性がいます。

その中でも肉食系男子は最近また人気が上昇している男性のタイプなのだとか。

草食系男子の煮え切らない態度にイライラし始めた女性が、再び肉食男子の積極性に引かれ始めている証拠なのかもしれませんね!

でも、肉食男子って積極的に女性に迫ってくる反面、恋愛においてはいい加減で、なかなか本気の恋愛をしてくれない人も多いみたい。

今回は、肉食男子の特徴をおさらいしながら、本気の恋愛へ発展させるテクニックを一緒に考えて行きましょう。

スポンサーリンク

おさらいしよう!肉食系男子の特徴

積極的に女の子に声をかける

肉食系の男性は、恥ずかしいという言葉や、照れくさいという言葉からは無縁です。

女の子が居れば積極的に声をかけます。中には、「声をかけない方が失礼じゃん」と意味不明な理由で迫ってくる人もいるくらいです。


セックスに前向き

肉食系の男性は、セックスが大好き。1人の人と長くというのではなく、色々なタイプの女性と単発でエッチしたい!と思っている人が多いのも特徴。

ナンパして会ったその日にホテルに誘われたりする事もかなりの確立であります。

草食系男子からすると「ありえない」その行動も、肉食系男子には普通のことなのです。


俺様気質が多い

人をイジリ倒したり、発言が上から目線など「俺様気質」の人が多いのも、肉食男子の特徴。

プライドも高いため自分がイジられると烈火のごとく怒り出すことも。


声が大きく、自己主張が強い

自分に自信がある人が多い肉食系男性は、声が大きく、自分をアピールする力に優れています。

そのため、友達の中では中心的な存在だったり、飲み会では盛り上げ役だったりする人も多く居ます。


仕事が出来る

恋愛科学上、セックスが好きな人は仕事も出来る人が多いのだとか。

肉食系男子は、それを裏付けるかのような存在で、仕事もバリバリこなしている人が沢山います。

ギラギラとエネルギッシュに活躍している人に肉食系男子が多いのもうなづけます。

スポンサーリンク

肉食系男子の好きなタイプになって落とす!

従順で言う事を聞くおとなしめなタイプ

肉食系の男性が好む女性は従順でおとなしいタイプの人。

支配欲と独占欲が強い肉食の男性は、我が強いタイプの女性とはあまり意見が合わずぶつかってしまう人も多いみたい。

肉食系の男性は、ワガママな人が多いので意見の食い違いを飲み込んでくれるスポンジのような癒し系女性に心奪われるのだとか。

でも、大人しいだけの人は、「やり捨て」の対象にされるので、イエスやノーはしっかりと言うようにしましょう。


スタイルが良い人がタイプ

肉食系男子は、自分が優れていると思っている所があります。

自分が優れていると自信を持っている人は、それに見合うくらいのレベルを女性に求めようとしてしまうことが恋愛の研究で解ってきてるのです。

ということは、見た目がイケメンの肉食系男性であれば、女性の顔を重視してお付き合いを決めたり、仕事ができる肉食系であれば、女性も同じように自立を求める傾向があるみたい。

外見を磨く努力を怠ると、肉食系男子の彼女候補としては失格という事なのでしょうか?(汗)


内面を支えてくれるタイプ

肉食系男子は、プライドも高く回りにいい格好をし続けている人も多いんです。

俺様タイプの肉食系男子は、特にその傾向があり、なかなか回りに弱音を吐けない人も多いのだとか。

そんな時に、「疲れてない?」「そのままの貴方でいいんだよ」と心の中を支えてくれるような発言をされると、イチコロでノックアウトされてしまうみたい。

本当はチョッピリ強がっている自分の事を理解して、わかってくれるそんな女性を肉食系男子は手放しません。

まとめ

いかがでしたか?

一時期下火になった肉食系男子ですが、再び人気が再加熱しています。

俺様気質な彼を心の内面から支えられる癒し系女子になって、都合よく遊ばれる女ではなく、彼の1番の彼女の位置にのし上がってみませんか?

《2017年下期 待ち受ける運命日を知る方法》
私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。
『恋と運命の真実』では、2017年下期にあなたに起こる運命の日を鑑定し、幸せになる方法を、1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく教えてくれます。
今なら、『全員無料』鑑定してもらえます。
近日中に起こる運命を知りたい方は、今すぐ期間限定『全員無料』をお試しください!

おすすめ

pairs

関連記事

Copyright© LOVE戦場[ラブセン] , 2017 All Rights Reserved.