アラフォー独身女性これからどう生きる?

アラフォー独身女性

更新日:

女性の社会進出も進み、アラフォー独身は男女共に珍しくない時代になりました。今や、アラフォーの女性の3.5人に1人が独身だというデータすら存在するのです。

しかも、女性で高収入なほど未婚の傾向が高まるとされています。

昔は「女性は早く結婚するものだ」というプレッシャーが強く存在していましたし、そのプレッシャーに耐えかねて結婚を選ぶ人も少なくありませんでした。

しかし現代においては、そのような発言や価値観は差別的だという見方が強まっています。

今でも両親などに「早く結婚しなさい」とせかされることはあるでしょうが、高収入でキャリアがある女性の場合には

「お金を稼いでいるし、今の生活に満足している」
「今の時点で自立できているのだから、独身でいい」

このような考えに落ち着くこともあります。

しかし、その一方で

「アラフォーになって、漠然と老後のことが気になりだした」
「出産できるならば、やはりしたいと感じるようになった」

という方もいます。

まさに、人生の岐路に立っているような気がするという女性もいます。それではアラフォー独身女性は、今後の人生をどう歩んでいけば幸せになりやすいのでしょうか?

  • アラフォーでも、諦めなければ結婚できる
  • 独身でも既婚でも、将来への貯蓄は欠かせない時代
  • どんな人生を選んでも、健康であることは欠かせない
スポンサーリンク

アラフォーでも、諦めなければ結婚できる

まず「結婚したい」「子どもが欲しい」という気持ちがある方は、諦めないことがあります。

アラフォーでも婚活をしている人は珍しくありませんし、アラフォーから始まった恋でゴールインする人だってたくさんいます。

理想を高く持ちすぎるのはやめましょう。妥協しろと言ってるわけではありません。

自分が結婚において何が一番大切かを決めるのです。

昔は色々な条件に順位づけをしていた方もいると思います。それをシンプルにたった一つだけに絞るのです。

もちろん異性との出会いにおいて、いい出会いもあれば悪い出会いもあります。傷付くこともあるかもしれません。ですが、それを恐れずに勇気を持って男性と出会う努力をしてみることが大事です。

アラフォーの女性は、上品な装いが似合う世代です。若い頃にはできなかった品あるファッションとメイクで、素敵な出会いを探しましょう。

そのためにも「いつもと同じ毎日」から脱却して、外出する機会を増やしてみることをおすすめします。

独身でも既婚でも、将来への貯蓄は欠かせない時代

「別に結婚したいと思わない」「いいご縁があったらしてみてもいいけれど、自分の生活を崩してまではしたくない」という方でも、老後のことを考えなければいけません。

もちろん、そんな必要がないくらい高収入だというのならば別かもしれませんが、やはり貯蓄は大事です。

それでは、アラフォー独身女性の貯蓄の実態を見てみましょう。

貯蓄をリスクヘッジの手段と考えている女性たちは、どのくらいの資産があれば困らないと考えているのでしょうか。アラサー世代は3431.5万円、アラフォー世代は5481.4万円と2000万円もの差があります。

一方、現実の貯蓄額は、

  • アラサー世代 284万円
  • アラフォー世代 555.1万円

で、理想のおおよそ10分の1にとどまっています。

アラフォーの平均貯蓄額が高いのは高額貯蓄者が多いからで、実態は貯蓄額300万円未満が半数以上、中でも100万円未満は30%と、理想と現実のギャップの大きさを痛感します。
出典: 働く独身女性のリスクと貯蓄額 - All About

『貯蓄額が555.1万円だったらまずまずじゃない』と思った方は要注意です!

この数字の内訳は、300万円未満が約51%に対し1000万円以上は22%となっています。

つまり高額貯蓄者が平均額をグッと押し上げているのです。

今や、結婚していても「安泰」とは言えない時代ですが、独身であれば自分の資産は自分で築くしかありません。

老後のためにも、これからの人生のためにも、計画的に貯蓄をしておくことが大切です。

素敵な女性は、精神的にも経済的にも自立しているもの。しっかりと自分の生活は自分の蓄えで支えることができるように、まずはできることから始めてみましょう。

スポンサーリンク

どんな人生を選んでも、健康であることは欠かせない

アラフォー独身女性に、ぜひ気を付けていただきたいこと。それが「健康でいる」ことです。

年齢を重ねれば重ねるほど、体の不調を感じる機会も増えていきます。

40歳代でかかりやすい女性の病気

  • 帝王切開
  • 異常分娩
  • 子宮筋腫
  • 子宮内膜症
  • 子宮頸がん
  • 子宮体がん
  • 卵巣がん
  • バセドウ病
  • 乳がん
  • 関節リウマチ
  • 全身性エリテマトーデス

出典: 女性の病気(子宮・卵巣・月経)を年代別にチェック

このように40代になると病気のリスクも高まります。女性に多いがんも含まれていますね。医療がいくら進んでも、病気にならないことにこしたことはありません。

定期健診を受けたり、人間ドックに入ったりして、一年に一度は体をくまなくチェックし、ご自身の健康状態を知ることが大切です。

そのためにも、しっかり保険にも入っておきたいところです。ただし、保険にもいろいろな種類があります。医療保険は慎重に選びましょう。

一度でも病気になると、「健康ってなんて素晴らしかったんだろう」と思わせられるようになります。

アラフォー独身ライフを満喫したいのならば、健康であることは最優先事項でしょう。食生活や睡眠時間も見直し、健康的な生活を送るようにしましょう。

自分のことを守れるのは自分だけです。そのことを肝に銘じましょう。

アラフォーでもアラフィフでも、独身でも着込んでも、ポジティブに人生を謳歌している人は魅力的です。

人の生き方はそれぞれです。他の人の意見に左右されることなく、自分の生き方に自信を持ちましょう!

関連記事

Copyright© LOVE戦場[ラブセン] , 2017 All Rights Reserved.