別居からの復縁は可能?一年間が勝負期間

復縁した夫婦

更新日:

別居から復縁する夫婦たち

夫婦は元々他人同士ですから、同じ家で生活しているとどうしても譲れない点や許せないことが出てくることもあります。小さなすれ違いをそのたびに解消していくのが理想ですが、現実問題そう上手くいくことばかりではありません。

結果的に『別居』という形になってしまったけれども、やっぱり妻や夫と一緒に居たいと思った方のために今回は『別居からの復縁』についてお話していきます。

まず、別居から復縁する夫婦はいるのでしょうか?答えはイエスです。

意外なことに離れてみて冷静に慣れた結果、しがらみが溶けて復縁につながるということも多いようです。その場合、雨降って地固まるというわけではないですが、別居以前よりも夫婦の絆が強くなったと感じる方もいらっしゃるようです。

しかし、別居から復縁できずに離婚に至る夫婦がいるのも事実です。まず浮気などの不貞行為を行って別居をしている場合の復縁率は非常に低くなっています。

浮気というものは、夫婦間の信頼や信用、積み重ねてきた時間をすべて破壊するものです。冷静になろうと別居してみたけれど、やっぱりどうしても許せないと感じる人が多いのです。

まず自分の浮気で別居になったときはしつこく復縁を迫るのは逆効果です。ただ相手が許してくれる気持ちになるのをじっと待つしか方法はありません。

スポンサーリンク

復縁する夫婦の特徴

浮気などの特殊な場合を除いて、別居から復縁に至った夫婦に特徴はあるのでしょうか。実は別居中、あまりべたべたと連絡を取ったり何度も家を訪ねたりする夫婦よりも、きっちりと距離を置いた夫婦の方が復縁率は高くなっているのです。

復縁したいと思っている側からしたら、どうしても別居中は連絡を取りたくなってしまいがちですが、その行動こそが復縁への妨げになっているのです。

ではどうして距離を置いた夫婦の方が復縁を選択しているのでしょうか?ひとつはやはりお互いに距離を置いたことで一度冷静になれる時間が持てることが大きいでしょう。

ちょこちょこ連絡があると、やはり常に燃料が投入される火種のようなもので、どうしても別居に至ったきっかけや原因への怒りや困惑が冷めないままになってしまいます。

しかし、連絡をほぼ断ち切ることで、自分自身を振り返り、客観的に見つめることができる時間ができます。結果的に自分にも悪い面があったのだと気が付いたり、別居しているけどやっぱり一緒にいたいのは配偶者しかいないかもと思いなおしたりできるようになるのです。

ふたつめは、相手がとにかくしつこく復縁を迫ったり離婚を迫ったりしないことで、相手に対する見方が少し変化することです。

相手が離婚したくないと思っているのにじっと耐えて連絡を控えてくれたケースでは、自分のことを思いやって、時間をくれていることに感謝する人もいます。そしてその感謝の気持ちをきっかけに復縁まで至る人もいるのです。

スポンサーリンク

復縁するためのポイント

特長の項目でお話したように、復縁するための一番のポイントはまず『連絡しないこと』です。むやみやたらと連絡するのは逆効果だということを覚えておきましょう。

ただし絶対にしなければならない業務連絡などを怠ってしまうと、いい加減な人だと思われて余計に悪い方向に進むことも考えられますから、きっちりやるべきことはこなすようにしましょう。

あとは相手を責めるのではなく、相手を理解する姿勢を示すことです。誰だって「お前が悪い」と考えている相手と、もう一度やり直したいとは思いません。

復縁というのは単刀直入に言えば「相手が戻ってきたい、戻りたいと思うようにするもの」です。貴方の気持はもちろん大切ですが、それ以上に離れかけている相手の心をこちらに引き戻す努力をしなければなりません。

別居からの復縁は一年間が勝負だと言われています。一年以上経ってしまうと、復縁の確率がガックリと下がってしまうのです。自分の中でいつまでに決着をつけようと期限を決めることも大切です。

《2017年下期 待ち受ける運命日を知る方法》
私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。
『恋と運命の真実』では、2017年下期にあなたに起こる運命の日を鑑定し、幸せになる方法を、1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく教えてくれます。
今なら、『全員無料』鑑定してもらえます。
近日中に起こる運命を知りたい方は、今すぐ期間限定『全員無料』をお試しください!

おすすめ

pairs

関連記事

Copyright© LOVE戦場[ラブセン] , 2017 All Rights Reserved.