シングルマザーの再婚!幸せになるための注意点

シングルマザーの再婚

更新日:

再婚のことを子供に相談する

シングルマザーのあなたが再婚したい人に出会えたなら、まずは子供にしっかりと正面切って話をしてみましょう。やってはいけないのは子供に同意を強要することです。

「お父さんが欲しいって言ってたよね?」などの誘導尋問も良くありません。

素直な子供の気持ちを聞きましょう。それがどんなに耳の痛いことだとしても、あなたが受け入れるべき言葉です。

そして、子供の意見を再婚相手にも正直に伝えましょう。子供が本当は反対しているのに、再婚相手に嫌われたくないからと嘘をついたところで事態は解決するどころか悪化します。

再婚してしまえばこっちのものだと思う方もいるかもしれませんが、果たして相手を騙し子供にエゴを強要するような心持でこの先の結婚生活をやっていけるのでしょうか。

子供の意見を聞くことが、結局は家庭円満の秘訣になります。

母子を心から支えようとしてくれている男性なら、子供の反対だってしっかり受け止めてくれるはずです。子供の反対を受け入れられない、子供の意見は聞かないという態度の男性は結婚後も同じ態度で子供に接します。

子供の父親になるのですから、自分に都合の悪い子供は嫌いなんてわがままは通りません。反対されたなら、男性の心づもりを確かめる良いチャンス位に考えて、焦らずに再婚相手の男性と話し合い、子供の意見を考慮しながら関係を続けて行けるように努力しましょう。

スポンサーリンク

再婚相手の素性は明らかにしておく

あなたの再婚相手の男性は、子供にとっていい父親になれると思いますか?

この問いにつまづいた方は注意したほうがいいかもしれません。世の中痛ましい事件が後を絶ちません。子供を虐待死させたり、あまり公にならないものの子供をターゲットにした性犯罪が家庭内で起こったり、子供をしっかり守らないと家庭内だからといって全く安心できません。

シングルマザーが再婚するとき、再婚相手の男性のことはしっかりと調べておきましょう。なんなら興信所を使うほど徹底しても良い位です。娘だけでなく、最近は息子だとしても危険な目に合わされることがあります。

モラルハラスメント加害者を例にとると、彼らは結婚するまで非常に紳士的で外面がよく皆から好かれています。しかし結婚して逃げられなくなったことを知ると同時に女性や子供へのモラハラを開始するのです。人は皆、表の顔と裏の顔を持っています。

そして危険な人物ほどその顔の使い分けが上手なのです。

男性にも離婚経験があるなら、離婚理由は必ず聞き出しましょう。しかし、本当のことを言っているとは限りませんから、出来れば周囲の人にも確認を取るくらいの注意深さが必要です。

この機会を逃したらもう再婚できないかも、少々問題があっても結婚してしまえば金銭的には楽になることができる……そんな考えに唆されず、どうか男性の真意をしっかりと確認してください。子供を守ることができるのは母親であるあなただけです。

スポンサーリンク

相手を思いやる心が家族を作る

当たり前ですが、家族は血のつながりがあるからといって家族になれるわけではありません。お互いを思いやって支えあう心があるから、初めて家族と呼べるものになることができるのです。

子供とは血がつながっているからと、再婚相手にばかりかまけて子供をないがしろにすれば子供との絆は切れてしまいます。逆に血が繋がっているからと子供ばかりを可愛がっていたら、再婚相手との絆が切れてしまうことになりかねません。

次に作る家庭は、あなたを中心にして繋がる家族です。

そして、あなたを好きになってくれた再婚相手と、あなたが生んだ子供とで作っていく家庭です。再婚相手と子供にだけ任せきりにしたら家庭はあっという間に崩壊してしまうでしょう。皆で助け合い、支えあっていけば、必ず本当の家族になることができます。

再婚してゴールではなく、再婚したその先に続いていく結婚生活についてもきちんと考えておかなくては再婚する意味がありません。

人任せにせず、自分の力で出来ることを懸命にすれば必ず周囲の人もあなたの努力をわかってくれます。思いやりあふれる素敵な家庭になるかどうかは、あなたにかかっていると言っても過言でないのですから。シングルマザーを卒業して、幸せな家庭を築いてください。

安心安全な人気が高いマッチングアプリ♪
マッチングアプリは知り合いに秘密で使えるのが一番のメリット!
寒くなってきて人肌恋しくなる季節、ひとりだと寂しい…(; ;)
今一番出会える、マッチングアプリを3つ紹介します♪

関連記事

Copyright© LOVE戦場[ラブセン] , 2017 All Rights Reserved.