旦那の浮気7つのチェック項目!怪しいと思ったら要注意!

夫の浮気をチェックする妻

更新日:

「旦那が浮気してるっぽい…。」最近何か行動が怪しい、でも確信はない…。そんな時にこの7つのチェック項目を読んで、あなたの旦那さんに当てはめてください。浮気の疑いが確信にかわるか?勘違いか?見えてくるはずです。旦那に気付かれないように浮気の証拠を掴んでください。

  1. 旦那の行動をチェック/場合によってはGPSを使う
  2. 旦那の携帯をチェック/メール転送設定などを活用
  3. 旦那のお財布をチェック/レシート、給料明細は必須
  4. 旦那のSNSをチェック/友人のページも忘れずに
  5. 旦那の身だしなみをチェック/臭いや髪型を気にするようになった
  6. 旦那の言動をチェック/急に詳しくなった分野がある
  7. 旦那との夜をチェック/回数が減った、あるいはなくなった
スポンサーリンク

1. 旦那の行動をチェック/場合によってはGPSを使う

旦那の浮気は仕事を理由にするのが大半です。まずは男の主な言い訳を聞いたときにチェックすべきポイントを見ていきましょう。

「残業で帰りが遅くなる」
最もベーシックな浮気の言い訳です。しかし仕事だと言われると妻も深く突っ込みづらいのが実際のところです。残業と言われたなら、見るべきはまず「お給料の変化」です。かなり残業しているはずなのに残業代はほぼゼロなんておかしいですよね。

夫側も残業代がないのはおかしいとわかっていて急に給料明細がなくなった、紙媒体じゃなくてシステムで見るようになったなどと言うかもしれません。しかし、しっかりした会社なら給料明細はそうそうなくなるものではありません。

そういう時はごまかされないように、夫を責めずに会社がおかしい!というスタンスで「保険料控除の計算書」発行を求めてみるなど、一歩上を行く作戦をとってみましょう。

また浮気で残業が多い夫の特徴として、朝早く出かけることはないという特徴が挙げられます。普通忙しくてどうしても仕事が終わらない人は、朝も早く出て行って終わらせようとするものです。

ですが、浮気している夫の場合は終わらせるべき仕事などないわけですし、夜は浮気相手と会っていて朝はとても起きられない人の方が多いのです。疑わしい夫には「そんなに残業が多いなら、朝早く出て仕事してみたら?」と提言してあげましょう。

「出張が増えた」「休日出勤になった」「これからたびたび会社に泊まり込みになる」
これらの言い訳も残業と同様にまずは給料明細から責めていきます。普通は休日出勤すると手当が付きますし、出張すれば交通費や出張手当などが付くはずです。そうした項目が一切ないなら、夫が嘘をついている可能性が高くなります。

もちろんブラック企業などなら手当などは出ないこともありますが、よっぽど妙な会社でない限り、少しは手当てがつくはずです。給料が変わらないのに夫が死ぬほど働いているのなら、それは逆に労務的な問題になってきますから、そうした切り口から話をしてみましょう。

あとはかなり強引な手になりますが、どうしても夫が仕事と言い張るのならばGPSで追跡するという方法もあります。携帯アプリ、もしくは小型のGPSを鞄などに仕込んでおくのです。

もし出張先に居ない、会社にいないときはかなりグレーに近くなってきます。最近、GPSはかなり入手しやすくなっていますから、どうしても夫への疑いが晴れないときは導入を一考してみても良いでしょう。

2. 旦那の携帯をチェック/メール転送設定などを活用

携帯電話をチェックするのも大切なことです。メール、電話の通話記録、電話帳、Lineなどのコミュニケーション関係を主に確認してみましょう。

また画像フォルダなどに証拠が残っていることもあるので、合わせてチェックです。携帯を勝手に見るのはプライバシーの侵害ですし、推奨できることではありません。

しかし、それ以前に不倫している時点で相手はすでに結婚というルールを破っている状態です。ほぼ黒だと断定できているなら、携帯を見ることも致し方ないことでしょう。またいちいち履歴を消している注意深い夫の場合は、メールの転送設定などをこっそり設定するという手もあります。転送設定については各キャリアによって違うので、気になる方は調べてみてくださいね。

3. 旦那のお財布をチェック/レシート、給料明細は必須

男は浮気すると必ずと言っていいほど『お金』を使います。お金の動きを把握することで、多くの浮気は発覚するはずです。携帯は見せてくれなくても、意外に財布はすんなり見せてくれる夫が多いです。

新しい財布を買うなどの適当な理由をでっちあげて、財布の中をチェックしてみましょう。レシート、ポイントカード辺りは要チェックです。見知らぬ場所のレシート、夫が利用しなさそうな女性向けのお店のポイントカードなど、大きな証拠にならなくても浮気の痕跡は残っているものです。

あとは給料明細の確認も必須でしょう。夫が持って帰る給料の額が下がった、手当などがなくなったなど急激に家に入れる金額が下がったときは特に要注意です。

男は時間とお金があれば浮気するとも言われます。自由にお金を使わせてあげたい気持ちはわかりますが、お金があれば浮気するというタイプの場合、少々の締め上げは致し方ないでしょう。

スポンサーリンク

4. 旦那のSNSをチェック/友人のページも忘れずに

あとは見落としがちですが、旦那がSNSをしている場合はそのページも要チェックです。最近はフェイスブックなどを通して出会う不倫もかなり多くなっています。そのときは夫のページだけでなく、夫の友人のページも覗いてみてください。

浮気相手とネットで繋がっていた場合、意味深なコメントや日記を書いている可能性もあります。近年思った以上にネット上での出会いはハードルが下がっています。たかがSNSと思わずに、必ずチェックしてほしいポイントです。

5. 旦那の身だしなみをチェック/臭いや髪型を気にするようになった

浮気相手にいいように思われたい、男は女性の前でカッコよくありたいと思う生き物です。見栄っ張りなんですよね…。この項目はいっしょに生活していたら、目にはいってくるのでわかりやすいです。臭いに気をつけるようになったりだとか、髪のセットに時間をかけるようになった等。ちなみにコレに関して、旦那につっこんでも、はぐらかされることが多いです。わかりやすい分かわしやすいのが特徴です。

6. 旦那の言動をチェック/急に詳しくなった分野がある

女性が付き合った男性に影響を受けて、相手の興味のあることに熱心になり詳しくなるということはよくあります。この現象が旦那にもおこる可能性があります。既婚者の男性の浮気は、相手が年下になることが多いです。その時、世代間のギャップを少しでも埋めたいと思うのが、男の心情です。

相手の女性の興味のあることをスマホやパソコンで調べて詳しくなることも、もちろんあります。それが意外にも、奥さんとの日常会話に漏れることもあります。疑惑をもったらあえて、日常の何気ない会話に時間をたくさんとってみてもいいかもしれません。

7. 旦那との夜をチェック/回数が減った、あるいはなくなった

これはもっともわかりやすいかもしれませんね。最近、旦那さんと夜の営みはありますか?回数が減った、あるいはなくなったという方は多いかもしれません。注意してほしいのは、家にあった避妊具が減っている…。旦那のかばんから避妊具が…。このようなこともあったりします。もうコレは一番、黒に近いかもしれません。要チェックです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

このチェック項目で、あなたの旦那さんは「クロ」だと思った方は浮気の証拠を集めたほうがいいかもしれません。

・浮気調査実績41年 「プロの証拠集め」無料相談はコチラ

こちらは問い合わせだけでも、親身になって対応してくれます。電話・メールフォームの両方とも24時間受付けていますよ。

離婚するにせよ、しないせよ。確実な証拠がないと相手にはぐらかせれたりして、終わってしまうこともあります。一度プロに相談してみるだけでも、心のモヤモヤがすっきりするかもしれませんよ。

《2017年下期 待ち受ける運命日を知る方法》
私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。
『恋と運命の真実』では、2017年下期にあなたに起こる運命の日を鑑定し、幸せになる方法を、1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく教えてくれます。
今なら、『全員無料』鑑定してもらえます。
近日中に起こる運命を知りたい方は、今すぐ期間限定『全員無料』をお試しください!

おすすめ

pairs

関連記事

Copyright© LOVE戦場[ラブセン] , 2017 All Rights Reserved.