W不倫相手の男性の気持ちが気になる…その本心とは?

更新日:

W不倫、最初は楽しいばかりだったのに最近相手の男性の態度や気持ちが気になる。

私は不倫相手の本音が知りたいの……。

そんな悩みを解決すべく、今回はW不倫をしている女性たちの悩みと、あまり語られることのない男たちの本心についてお話ししていきます。

この先どうしたらいいのか悩む方の手助けになれるよう、W不倫の未来についても記してあります。ぜひ一度目を通してみてくださいね。

スポンサーリンク

W不倫にまつわる女性の悩み

W不倫にまつわる女性の悩み

W不倫だけど相手との温度差を感じる

W不倫、お互いに家庭があり守るべきものがある関係。

そんな二人なのだから関係は対等かと思いきや、女性側に意外と多いのが男性側との気持ちの温度差に戸惑うという悩みなんです。

自分の方が好きという気持ちが多い気がする、相手はセックス相手としか自分を見てくれていない気がする……。

時間が経てば経つほど愛情の温度差を感じる傾向は顕著になります。


家族とワタシ、どっちが大切?

寝物語に家族の話題を出してくる無粋な恋人に、イラッとした経験を持つ女性も多いのでは?
不倫をする男性はセックスレス等で家庭が冷めているのかと思いきや、意外と家族サービスに精を出していたり、子煩悩だったりする男性が多いんですよね。

君が好きで大切だと言いながら家族の話を楽しそうにする男には思わず「家族とワタシ、どっちが大切なの?」という禁断の質問をぶつけたくなるのも仕方がないことです。

しかし、それを言ってしまえばW不倫の終わりですから、女性はぐっと我慢してしまうのです。


カラダなの?愛なの?彼の本音がわからない

「愛してる」「キレイだよ」夫からも長年かけられることがなくなった言葉を惜しげなくくれる恋人。

W不倫をすることで心が満たされて、結果的に家庭でも優しくなれるようになったという話、聞いたことはありませんか?

不倫はときに女性として生きるよろこびを思い出させてくれるものです。

でもふとした瞬間に思うんですよね、「好き」「愛してる」というけれど、でもこれって彼のホンネなのだろうか?

ついつい甘い言葉についすがりついてしまう。リップサービスだと思いながら、信じたくない自分がいる。

あなたはそんな相反する感情に苦しめられていませんか?


女の悩みは尽きない

W不倫も長引けば長引くほど、結婚生活と同様に悩みや不満がたまってくるものです。

彼のホンネがわからずに苦しんでいるという女性の悩みは尽きません。

しかし、W不倫をする男性のホンネはときによっては女性にとって残酷なものです。

ここからは男性の不倫相手に対するホンネを紹介していきましょう。

W不倫を楽しむ男の本音

W不倫を楽しむ男の本音

都合のよい女でいてほしい

W不倫をしている男性の大半が不倫相手には「カラダだけの女」でいてくれることを望んでいます。

仕事関係ならここに「仕事で使える人間」というファクターが追加されることもあるでしょう。

男が望むのは、多少の違いはあれ「都合のよい時に抱ける都合のよい女」です。

女性側がその立場を逸脱すると、途端に相手を煩わしく感じる男性もいます。

よく男性が割り切った関係と言いますが、それはつまり「割り切って都合のよい女になってくれ」という意味なのです。


結局、家庭が大切

家族の愚痴を言いつつも、子供をかわいがり家族サービスだってきちんと行っている不倫男たちのホンネは「家庭一番」です。

なら不倫などしなければいいのにと思われるかもしれませんが、彼らの中では不倫と家庭第一は不思議と両立するものなんですよね。

口では君の方が大切だというかもしれませんが、大半の男は何かあればあなたを切り捨てるでしょうし、家庭に帰っていきます。

不倫相手は正直二の次……それが不倫男たちのホンネです。


後腐れがない

W不倫を選ぶ男たちのホンネに「人妻なら後腐れがない」というものがあります。

お互いに家庭があるというのは、男性にとってリスクでもあり同時にメリットでもあります。リスクはもちろんばれた時両者が失うものが大きいことです。

では男性にとってのメリットはというと、いざというとき人妻の方が切り捨てやすく後腐れがないことが多いのです。

例えば、独り身の女性ならば結婚の機会を奪ってしまう可能性が高く、場合によっては離婚・結婚を迫られることがありますが、既婚女性ならその可能性は低くなります。

別れを切り出したときも既婚者には帰る場所がありますし、ごねられても「夫や子供にバラす」等の脅し文句が使えます。

また人妻ならお互いに身体だけの割り切った関係を作れると思っている男性も多いでしょう。

もちろんこれらは男性側の勝手な思い込みに過ぎないのですが、男性側からしたらW不倫は普通の不倫よりもメリットを感じやすいのです。

W不倫に未来はあるのか?

W不倫に未来はあるのか?

誰かを選ぶということは、誰かと別れること

W不倫中だけれどもこの先どうしたらいいのか、悩んでる方も多いでしょう。

家族にばれる前に別れるのが一番だとは思っているけれどついずるずると関係を持ってしまっている方、仕事の関係上どうしても距離が取れない方、できたらお互いに離婚して再婚したいと思われている方、このままうまく関係を続けていけたらと思っている方。望むことは人によって違うでしょう。

ただ、誰かを選ぶということは他の誰かとの別れに繋がっています。

特に、恋人や配偶者に関してはその傾向が顕著です。何もかもを手に入れることは、多くの人にとって不可能なことです。

人は何かを得れば、何かを失うのです。

不倫という快楽や楽しみを得るということは、同時に倫理観や場合によっては家族との信頼関係を失うことでもあります。

不倫相手だけではなく何かを得た時、必ずあなたは他のものを失っているのです。


自分にとって失いたくないものを考える

あれもこれも欲しいと思ってしまうのは、人間の業です。

また手に入れたいものは目に見えやすく、他のものよりより良く見えるものです。

ですから今回は得たいものについて考えるのではなく、失いたくないものについて考えてみましょう。

すでに手の中にあるものについて、人はたびたび見失いがちになります。

夫や子供、あなたが作ってきた家庭という場所、過ごしてきた時間、得てきた信頼や愛。それは、非常に得難いものです。

不倫は多くのものを失わせますが、その中でも特に大きい損失となるのが他者からの信頼です。

特に不倫がばれた時、配偶者だけでなく子供からの信頼を失ってしまって、初めて自分がしたことの大きさを知る女性は多いのです。

覚悟があって、どんなものを失ってでも不倫相手がほしいというなら止めません。それはあなたのひとつの道でしょう。

ただ、あなたにとって失いたくないものが家庭であったとき、不倫関係について一度考え直してみた方がよいのではないでしょうか。

まとめ

W不倫をする男性のホンネ、いかがでしたか?

もちろんここに書いてあることだけが男性の気持ちすべてではないでしょう。

しかし読んでいて思い当たる節がある方や、考えたいことが出てきた方は、自分の気持ちに向き合ってみるのも良いと思います。

ずるずると流されてしまうのではなく、あなた自身が答えを探すことで不倫関係にも家庭環境にも今よりも少し前向きに向き合えるようになるのではないでしょうか。

安心・安全に出会えるアプリ『ワクワク』♪
会員数が600万人を突破して、アプリランキング1位に輝いた、女性に最も支持されているアプリ。
知り合いに秘密で使えるのが一番のメリット!
人肌恋しくなる季節、キュンとするような恋をGETしてください★☆

関連記事

Copyright© LOVE戦場[ラブセン] , 2017 All Rights Reserved.